• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

春先の不調として従業員・患者さんの状態はどうですか。

年が明けて春先4月、5月くらいまでは薬局は通常の1.5倍~2倍くらい患者さんで混雑しています。風邪やインフルエンザ、花粉症でただでさえ混雑しているところに、心療内科の患者さんが増えてくるからです。
心療内科の患者さんは、通常の処方に大きくプラス変更される方や、新患さんが増え、新生活の変化について行けないのかしら?と勝手に思っています。
また、薬局の従業員のなかでも花粉症に悩まされている人が数人おり、この時期は毎日辛そうです。薬局従業員と患者、共にこの時期は特に辛い・苦しいという人が目立ち、春先の不調は大変だと、健康な私は他人事として思っています。
皆さんの薬局では春先の不調として従業員・患者さんの状態はどうですか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. kazusi_1295 2017/04/15 13:52

    花粉症は早い人では1月半ばから始まります。2.3月がピークで4月.5月になると少し落ち着いてきます。
    皆さんマスク姿で、目は真っ赤、鼻は詰まった状態、薬局内の待ち時間もくしゃみがあちこちで聞こえます。年々ひどくなるという方が多く、昨年の薬では効かないという方も少なくありません。

  2. hiromiti 2017/04/15 17:29

    私は今のところ花粉症はありません。
    しかし、この花粉症の時期は体調不良に悩まされます。

    気温の変化が激しい、温かかったり、急に寒くなったりという変化になかなか対応できないということも関係していると思います。
    また、家庭や仕事、どちらも忙しくて休む暇がありません。
    入学や卒業、就職など子供たちの生活に変化があるので、いろいろと動かなくてはなりません。

    結果、少し時間がとれると、ホッとするのと同時に疲れがドッと出てきます。
    とにかく体力勝負と気合を入れ直しますが、体調は良くないです。

  3. hisako 2017/04/15 20:14

    日の出は早くなり、日の入りが遅くなるということを実感できるようになるのが、この時期です。真冬とは違い空全体が明るいと感じられます。
    それに伴い気持ちもなんだかウキウキで明るくなるのですが、体が疲れていてなんとなくだるい、眠いという日もあります。
    メンタルの患者さんが体調不良を訴える気持ち、なんとなくわかる気がします。

  4. kazumori_4624 2017/04/15 22:39

    メンタルクリニック門前の薬剤師です。
    4月の新生活が始まると、患者数は増えます。最近は平成生まれの患者さんも多く、若い患者さんが増えたと実感しています。
    入社してすぐの4月に、親御さんと同伴でメンタルへかかられる方もいます。今後の社会人としての生活にきちんと向かっていけるのか、心配になってしまう方もいます。大きなお世話かもしれませんが・・・。

  5. hirohisa 2017/04/16 1:06

    メンタルの患者さんは親御さんが薬を取りに来る方が多いです。
    自分で取りに来たのは最初の1回だけ、それ以外はずっと親御さんが来局されています。
    これもメンタルの特徴なのでしょうか??

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ