• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

審査機関から自家製剤加算を予製剤として算定するよう指示がありました

門前のメンタルクリニックでは、錠剤0.5錠の処方を多く出します。割線が入っている錠剤を半錠にし、かつ0.5錠と同じ規格の製剤が薬価収載されていなければ自家製剤加算を算定できると考えていました。
処方に半錠の指示があるたびに半分にカットし0.5錠をパックしていたので手間もかかっています。長い間、自家製剤加算を算定し続けていたのですが、レセプトの審査機関から予製剤の自家製剤加算を算定するよう指示がありました。
処方箋を受け付けてから半錠にしているので全く予製はしていないのですが、それでも予製剤として算定をしなければならないのでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. ginnosuke 2017/04/24 14:08

    内服薬の自家製剤加算は20点です。これを予製剤にすると4点になります。薬局にとって、この点数の差は大きいですよね。

    審査機関は予製をし予製剤として算定するべきです、と言っていると考えられます。同一医療機関から半錠の処方が多く出されるのであれば、これは予製に相当するという考えなのでしょう。

    今後のためにも素直に従った方がいいと思われます。どうしても自家製剤加算を算定したいというのであれば、それ相応の理由が必要で、それを審査機関に提出する必要があるでしょう。

  2. daisiro 2017/04/25 2:49

    薬価収載されているもので何とかしようと考えたがどうしても無理なので手を加えた、という考えが自家製剤加算です。そのため内服薬では7日分ごとに20点という大きな点数がついています。
    同一医療機関から頻繁に処方されるということですが、7日分ごとに20点ではあまりにも大きすぎると思いませんか。
    頻繁に処方されるお決まりの処方であれば、やはり4点くらいが妥当だと思います。

  3. ryotaro-175 2017/04/25 3:40

    自家製剤加算を算定するに当たり、割線がなければ算定できないという決まりがあります。
    そのため割線がない錠剤を半分にした場合は、手間と時間だけがかかるサービスになってしまいます。
    せめて割線がある錠剤を半分にした時は20点欲しいと思いますよね。

  4. kanari_61 2017/04/25 7:14

    ジェネリックに半錠の規格の製剤が薬価収載されていると、たとえ割線があっても自家製剤加算を算定することはできません。
    昨日までは算定可能だっだものが、半錠の規格の発売により今日からは算定できないということになります。

  5. tisaki_wak 2017/04/25 12:48

    レセコンで常に規格をチェックしなければなりませんね。
    レンドルミンの半錠の処方箋をよく受け付けるのですが,ジェネリックに半分の規格があるため算定不可になっています。
    残念です。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ