• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

大学病院の処方箋を受付・・・融通の利かない病院対応に腹がたちます

大学病院の処方箋を受付した薬剤師です。先日驚くことがありました。
当薬局には整形外科でかかっている患者さんなのですが、近隣の大学病院の処方箋を持参してくれました。処方はフェブリックのみであり、当薬局在庫で十分に対応できる有難い処方箋でした。
ところが、処方の内容がフェブリック錠20mgを5錠、1日1回服用となっているのです。フェブリックの維持量は40mg、最大容量は60mgです。20mgを5錠では100mg、明らかにおかしいと処方元に疑義をかけました。
電話でのやり取りは駄目という事で、わざわざFAXを流し回答を待ちました。しかし、なかなか回答が来ません。電話をかけて催促をしましたが、もう少し待ってくださいの一言のみ。1時間後にやっと回答がきたら、なんと5錠ではなく0.5錠が正しい、入力ミスということでした。しかも10mg1錠の投薬は駄目、20mg0.5錠で投薬してください、という何とも融通の利かない回答でした。
散々待たせた挙句、錠剤を半分にしなければならず、患者さんには大変申し訳ないと感じます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. sigehiro_195 2017/06/07 10:23

    0.5錠と5錠の間違いですか、驚きですね。
    大学病院は本当に融通が利きません。
    20mg0.5錠から10mg1錠への変更が駄目という事は珍しいことではありません。病院の採用薬品が20mgだけという理由なのでしょうが、迷惑な話です。院外に出しているのですから、院外の基準に合わせてもよさそうなものです。
    かと思えば、院内は先発品を採用していて、院外ではジェネリックでなければ駄目ということもあります。
    採用薬品がどうとかではなく、病院の点数加算のために都合よく言っているだけです。

  2. reika-685 2017/06/07 14:45

    薬局は病院に振り回されてばかりです。
    10mg1錠で済むところを、わざわざ20mgを半錠にして分包しなければなりません。手間とコストもかかっています。時間もかかっています。なのに、自家製剤加算は算定できない、サービスの仕事です。
    弱い立場の薬局は、病院の言うがまま、どうすることもできません。

  3. kaiki_71 2017/06/07 16:32

    同じ系列の大学病院でも、それぞれの病院によって異なります。西病院は10mg1錠を許可してくれるけど、東病院は20mg0.5錠でなければ駄目、というように。
    病院それぞれの方針によって違うというのも、薬局としては混乱します。

  4. masatake-y 2017/06/07 22:28

    ジェネリックの処方を先発品にお願いすることに関しても、ある病院は駄目でもこちらではOKということも多々あります。今回だけいいですよ、という事もあります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ