• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

リフィル処方箋の導入は現実的ではないと思います。

50代のパート薬剤師です。2018年4月の診療報酬改定においてリフィル処方箋の導入が検討されているという話を聞きました。
リフィル処方箋の意味があまりわからなかったため自分なりに調べましたが、自分を含め現在の薬剤師の能力でリフィル処方箋に対応できるか不安に感じています。薬剤師が患者さんにモニタリングをし、処方内容に変更がないと判断をすればそのまま調剤できるということですが、果たして薬剤師が判断できる能力を備えているのでしょうか。
もしリフィル処方箋を導入することになれば、クリニックや薬局など全ての経営やシステムに影響が出ます。クリニックの経営方針も見直しになるでしょうし、薬局も薬剤師の数を増やすなどが必要になります。
リフィル処方箋の導入は現実味を帯びていると思われますか。私は全く思わないのですが、いかがでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. hinaki 2017/06/07 20:45

    リフィル処方箋は海外では当たり前のように導入されています。アメリカやフランス、イギリスなどで導入されており、抗不安薬には回数制限を設けたり、麻薬は対象外とするなど工夫がされています。
    日本にもし導入されることになれば、同じように抗不安薬や麻薬は対象外になると思われます。
    抗不安薬の多重受診や多量投与は常に問題になっています。保険請求で発覚した多重受診の患者さんの個人名の通知が、先日も薬剤師会から入りました。患者さんの名前、生年月日、薬名などが公表されていました。

  2. miari_49334 2017/06/08 10:55

    薬剤師が判断するということは、全く新しい試みになります。
    処方箋に関することは全て医師の裁量の元、決定が下されてきました。それが今まで続いています。
    ですので薬剤師が患者さんのモニタリングを行い、それによって継続または受診推奨をすることは薬剤師にとって大きな負担ですし難しいとも考えます。
    もし導入されたとしても全ての薬剤師ができるとも思いません。かといってモニタリングをする薬剤師が薬局に一人しかなければ、それも問題です。

  3. arisu 2017/06/09 9:41

    医師会からの大きな反発があることは間違いないです。実際今までも、何度もリフィル処方箋の議題は上がっていたようですが、医師会の反対で今まで延びています。
    クリニックの経営は大打撃ですし、医師の仕事を取り上げるという事にもなりかねないと思われます。
    医師会の反対は無理もないですよね。

  4. hiroyuki 2017/06/09 20:42

    経過観察を間違えば、症状の悪化につながります。それを薬剤師の判断ミスやモニタリング能力の低さと言われたら、困ります。
    再診料の算定低下により医療費削減ができるという理由で、リフィル処方箋の導入はして欲しくないです。

  5. tatuyosi_3 2017/06/10 3:33

    リフィル処方箋の導入には多くの関門があると思いますが、いかがでしょうか。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ