• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局で資格喪失後の受診が増えて困っています

医療ビルに入る薬局の薬剤師です。
当薬局は1日の処方箋枚数が200枚近くと、大変忙しい薬局です。
そのため保険が変更になっても本人から保険証を直に確認することはせず、処方箋通りに入力しレスプトを提出しています。保険が変更になるたびに保険を確認していたら、薬局内作業に時間がかかり、患者さんをお待たせする時間がもっと長くなってしまうと考えているからです。
しかし、最近保険証を確認した方がいいのでは、と感じています。保険番号相違や資格喪失後の受診が多く、返戻となるケースが増えているからです。
皆さんの薬局では保険証を確認されていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. etutosi 2017/06/07 23:40

    保険証の切り替えは本人からの自己申告がない限り、誰も気づくことができません。
    それは結局レセプトを提出して初めて気づくことなのです。社会保険にはいつまで加入していたのか、国保にはいつから入ったのか、扶養になったのはいつからなのか、などなど。
    保険証は、会社を辞めた時に返却するものですが、返却をするのは大抵が退職の1.2か月後であることが多いのです。そのため保険証は持っているけど資格は喪失しているという事になります。
    結局、保険証を確認しても、その保険証は使えない保険証だったというにもなりかねないのです。

  2. kansuke_63 2017/06/09 0:20

    保険証を確認させてください、というと患者さんから驚かれます。薬局でも保険証が必要なの?そんなこと言われたことないよ、と。
    それでも当薬局では保険証を確認しています。もちろん、そのための作業に時間はかかりますし、患者さんの中には保険証を鞄の中から取り出すのに相当な時間がかかる方もいます。
    しかし、返戻になることを考えれば、大した手間ではありません。返戻になれば、収入にならないという事です。仕事をしてもその分の支払いがない、という事です。であれば、保険証は確認するべきと思います。

  3. motohide_29604 2017/06/09 10:33

    資格喪失の保険証を本人が利用できることが問題です。資格喪失した時点で何らかのロックがかかるような制度があればいいと思います。
    保険者から連絡が来てもいいですよね、この人はいついつで退職しています、と。それまでずっと通っていた医療機関に連絡をすればいいのですからそう難しいことではないはずです。

  4. moko_85569 2017/06/09 23:21

    保険からの収入がなければ、もちろん薬局も医療機関も経営は成り立ちません。
    保険証が正しいものであるということ、利用できるものであるということを確認する手段がは今後時代とともに変わってくるかもしれません。QRコードが付いている保険証が増えていますが、例えばバーコードでオンライン化されていたり、クラウドで管理されたりというように。
    時代の流れに当薬局がついていけるかはわかりませんが。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ