• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ムコスタ・メイアクトのオーソライズドについて

うちの薬局はジェネリック比率を上げるため、積極的にジェネリックを採用しています。ジェネリックの使用可否を患者さん一人一人に確認し希望に沿うよう努めているため、ジェネリック比率は何とか高比率を維持できています。
もちろんジェネリックは嫌、先発品がいいという人には先発品を投薬しており、オーソライズドの在庫がある時だけオーソライズドを勧めています。オーソライズドも嫌と言う人もわずかにいますが、オーソライズドであればジェネリックでもいいという人もいます。
ジェネリック率維持のためにオーソライズドが役に立っていることは確かと言えそうです。
2017年も6月にはムコスタとメイアクトのオーソライズドが発売されるそうです。他のジェネリックはすでに発売されているので、今さらオーソライズドという気もしますが、採用するかどうか悩むところです。
皆さんはムコスタ、メイアクトのオーソライズドをどのように捉えていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. arisa 2017/06/10 7:46

    確かに今さら?と、感じます。ムコスタもメイアクトも数年前にジェネリックが発売されています。今さらオーソライズドを発売されても採用するか、しないか悩みますよね。
    オーソライズドであればジェネリックでもいいよ、という患者さんがいるのであれば、オーソライズドの採用もありかもしれません。

  2. tamotu_9 2017/06/10 19:16

    オーソライズドは仕入れ値が他のジェネリックと違います。
    オーソライズドであるが故に、メーカーも強気で、高い金額を提示してきます。値引き率も他に比べると悪いです。
    それに比べて普通のジェネリックメーカーは、多数のジェネリックメーカーが発売し競っていればいるほど金額で勝負をかけてきます。かなりの割引率で納入できるはずです。薬価差益に期待できる、数少ない薬と言えるでしょう。
    今現在のジェネリックで特別問題がないのであれば、無理してオーソライズドに変更する必要もないと考えます。

  3. yuyu_gam 2017/06/11 3:26

    ジェネリックの割引率には魅力があります。
    特にムコスタやメイアクトのような数多く処方されている、市場流通量が多いジェネリックは格別です。
    この魅力を捨ててまで、オーソライズドにする意味があるのかどうか。
    今現在、ジェネリックで問題があると言うならオーソライズドを考える余地もありますが、そうでなければ敢えての変更は要らないと、私も考えます。

  4. rioto-320 2017/06/11 5:44

    どこに焦点を置くのかという事です。
    オーソライズドであれば、よりジェネリック変換率が上がる、安心して投薬できる、というのであればオーソライズド。金額は魅力なので今のまま、他の薬剤でジェネリック比率を上げようと考えるのか。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ