• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ジェネリックの処方箋に薬局も患者さんも振り回されています

1日に20か所以上のクリニックの処方箋を扱う薬局の薬剤師です。
うちの薬局は駅前にある立地上、多数の医療機関の処方箋を取り扱います。門前はあるのですが、それ以上に他のクリニックからの処方箋が多いという現状です。
最近の処方箋の傾向は一般名処方、またはジェネリック記載の処方であるため、ジェネリックで投薬することも多くなっています。ジェネリックは薬によって多数のジェネリックメーカーから発売されているものもあり、患者さんの混乱の原因の一つになっていると感じています。
同じ成分の薬なのに、シートが違う、名称が違うために患者さんが混乱して薬を服用しない、できないという事なのです。
同じジェネリックでもメーカーが違うという事はどこの薬局でもあることで、薬局に在庫しているジェネリックメーカーはそれぞれです。患者さんは混乱するので同じメーカーがいいと話されますが、薬局としてはそれは難しいと伝えています。
患者さんには割り切ってもらうようお願いしていますが、クレームの原因になることもあります。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. mihiro_52819 2017/06/27 2:28

    ジェネリックメーカーも処方箋通りにして欲しい、と患者さんは希望をされますが、それは到底無理なことです。ジェネリックメーカーまで処方箋通りに揃えていたら、とても薬局経営は成り立ちません。考えただけでも恐ろしいことです。
    患者さんにはメーカー違いのジェネリックに慣れてもらうしかありませんし、どうしても処方箋通りのジェネリックメーカーがいいというのであればそのような薬局を探してもらうしか方法はありません。

  2. misato_45423 2017/06/28 5:59

    ジェネリックで記載された処方箋においては、ジェネリックでしか投薬ができません。
    しかし、ジェネリック同士の変更であれば、医師への疑義を必要とせずに変更することができます。それぞれの薬局によって同じ薬でもジェネリックメーカーが違うということは、患者さんにとってわかりづらいということではあるでしょう。

  3. mona_12309 2017/06/29 12:03

    ここ最近で処方箋の9割が一般名処方、またはジェネリック処方になりました。特に大病院の処方箋はかなり強気の処方箋です。
    院内で処方していた時は先発品を処方していたのに、院外にすると途端にジェネリック記載の処方箋になったりするのです。もちろん、どこの薬局を探しても在庫がない、という状態になります。結局、問屋から数日かけて納入することに。困りものです。

  4. tomotuna_take 2017/06/29 22:42

    患者さんも困りますよね。どこの薬局に行っても薬が揃わない、お手上げ状態では。
    しかし患者さんにしてみれば、どこかの薬局がどうにかしてくれないと困るわけで、どうにかしてくれる薬局を探すということ、つまりかかりつけ薬局をつくりお願いするというのが一番の近道になるでしょう。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ