• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

在宅医療に取り組んでいる薬局の薬剤師です。介護保険にも1割と2割の方がおられるのですね

在宅医療に取り組んでいる薬局の薬剤師です。
在宅医療を受けるという患者さんにおいて保険上最初に行うことは、介護保険を持っているかどうかという事です。介護保険を持っているかどうかというのは、介護保険を申請し要支援なり要介護を持っているかという事です。それにより患者さんの負担が異なりますので、最初に調べなければなりません。在宅を要請してきたクリニックや病院に聞いてもいいですし、患者さんご本人に聞いてもいいでしょう。
先日介護保険の要介護1という患者さんを在宅訪問しました。介護保険の負担割合は1割だと思っていたのですが、その方は2割の負担でした。医療保険が1割なのに介護保険は2割ということもあるのですね。初めてのケースだったので、驚きました。
介護保険について他に何かありましたら教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. aino 2017/07/08 11:25

    在宅医療をするにしても、医療保険と介護保険では点数が異なります。同じ仕事をしても点数が異なるのです。不思議ですよね。
    介護保険を申請し介護度をもらっている患者さんは、医療保険よりも介護保険が優先されます。在宅患者訪問薬剤管理指導料の点数だけが、居宅療養管理指導料となり介護保険で請求となるのです。それ以外の点数に関しては医療保険での請求になります。
    介護保険だけ2割負担という事ですが、介護保険においても収入によって1割負担と2割負担があることは医療保険と変わりありません。医療保険が3割負担の場合は間違いなく介護保険は2割負担ですから、注意が必要です。

  2. yukitosi_itikawamisato 2017/07/08 19:17

    医療保険が1割負担の方でも、介護保険は2割負担という方もいます。

    それほど珍しいケースではないので驚くことはないと思いますが、ご夫婦で75歳以上、医療保険で1割負担の方は、介護保険で2割負担になるケースが少なくないと言えます。

    1割負担か、2割負担かの境界は、収入によって設定されていますので、それは各自治体に確認をすれば教えてくれます。

  3. masahide-y 2017/07/08 22:33

    介護保険で1割負担の方は保険証が1枚しかないのに対し、2割負担の方は2枚保険証を持っています。
    1枚は全員共通の保険証であり、氏名、住所、介護度と有効期間、介護事業所の名称が入った3枚折りになっているものです。
    そしてもう1枚は負担割合と介護番号、名前、住所、有効期間だけが記載されている1枚つづりの保険証です。

  4. masahide-y 2017/07/09 1:18

    在宅医療を行うと、介護保険へのレセプト請求もしなければなりません。医療保険の請求とは別に介護保険に請求です。
    オンラインでも紙レセプトでも、どちらでも可能です。オンラインは医療保険とはまた別の手続きが必要であり、資金が必要になります。
    ですから、枚数が少なければ紙レセプトで対応してもいいと考えます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ