• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

40代薬剤師です。癌と宣告されたばかりの患者さんに対してかける言葉とは

先日ご夫婦で来局された患者さんが歯科からの処方箋を持参されました。カロナール錠500mgを3錠、分3とあり、近隣ではなく少し遠い場所の病院の処方箋だったので、何か手術でもするのかなぁくらいの気持ちで投薬をしました。
すると、奥様から、主人は顎に癌ができたのです、と話されたのです。驚きで言葉が出ず、なんと言っていいか一瞬わからなくなってしまいましたが、とにかく正しい服用を伝えることに専念をしました。
奥様とご主人の不安げな顔が印象的です。薬局として何かもっと力になれる言葉をかけられたのではないか、と自問してしまいます。
皆さんはどのような対応をされていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. tomotaka_tamamura 2017/07/15 21:06

    一般的な薬を服用している人でも、抗がん剤を服用している人は非常に多いです。カロナールもそうですが、眠剤だけをもらいに来る患者さんもそうでした。
    眠剤を服用しても眠れない、朝は早くに目が覚めてしまうと訴えていました。
    後でわかったことですが、その方は癌を患っており、ステージ4と宣告されたそうです。とてもそのような状態には見えなかったので驚きです。

  2. yosihumi_miyakozima 2017/07/16 1:39

    抗がん剤を服用している患者さんには、当薬局の開局時間と緊急電話の入ったメモをお渡ししています。
    24時間緊急電話はつながりますから、何かあった時には遠慮なくお電話ください、と伝えています。もちろん、薬局に電話をもらっても何もできないことも伝えます。
    それで少しでもご家族やご本人の不安が取り除けるなら意味があると考えています。

  3. satoko-506 2017/07/17 4:41

    いつもはご夫婦別々で来局される患者さんが、一緒に来局され、かつ神妙な顔をしていたら多くは大病です。
    最近そのような状態のご夫婦を4組受付、投薬をしました。立て続けなので、こちらとしても驚きと不安で一杯です。
    3人に1人、2人に1人が癌にかかる時代ですので、癌は珍しい病気ではありませんが、癌と聞くとやはり苦しくなります。

  4. mituyuki_48226 2017/07/18 10:37

    親子で来局される患者さんのお子さんが乳癌を患っています。最近手術を受け、現在抗がん剤と放射線治療を受けられています。

    お母さまは娘の病気について何も話されませんが、常に心配していること、心を痛めていることがヒシヒシと伝わってきます。お母さまの体に染みついたお線香の匂い、毎週毎週お仏壇用のお花を購入されている姿を拝見していますので、娘さんを助けて欲しいと毎日お仏壇の前で拝んでいるのだろうと推測します。

    お母さまは80代、娘さんは50代です。お母さまの心情を思うと切なく、苦しく感じます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ