• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

リンゼス錠の服用方法について、患者さんから何か言われたことはありますか。

大腸専門のクリニックの処方箋を受付している薬剤師です。
当薬局は近隣に大腸専門のクリニックがあるため、リンゼス錠の処方箋を頻繁に受付しています。リンゼス錠を服用してひどい副作用が出たという方はほとんどいませんので、安心して服用できるお薬だと感じています。

リンゼス錠を中止する方は、多くは効きすぎてしまうので今まで服用していた酸化マグネシウム錠に戻すという方です。その方が金額も安いので、患者さんとしては酸化マグネシウムで十分と感じ、納得して服用を続けられるようです。

その他、服用方法が食前ということを嫌がる患者さんも他の薬へ変更となっています。食前だと服用を忘れることが多い、他剤と服用方法が違いので面倒、などという声が聞かれます。
皆さんの薬局ではリンゼス錠の服用方法について、患者さんから何か言われたことはありますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. masamune5 2017/08/24 21:44

    リンゼス錠は1錠0.25mgで標準投与量は1回0.5mgを食前、1日1回の服用です。症状によっては0.25mgに減量可能ということですので、半錠にするという指示は出ないと思いますし、吸湿性があることから半錠にすることはできません。通常の容量2錠を場合によっては1錠に減量をして様子を見るということになります。
    ただし、食前の服用という事はネックですね。1日1回といえども食前というのは面倒だと感じる患者さんもいると思います。短期間の服用であればその時だけと割り切って服用を守ることができますが、長期で食前は難しいかもしれません。

  2. yuzu92 2017/08/25 11:29

    食前で服用を忘れてしまった場合、食後に服用してもいいのかという問題ですが、ここが悩むところです。
    食後に服用すれば食前服用に比べて下痢の発現が高まるということです。このことを患者さんには十分に説明する必要があります。

    もちろん個人差がありますから、どの程度ということまでは言えませんが、本来の服用方法である食前ではなく食後服用で副作用の発現が高まれば服用を嫌がる患者さんも増えるでしょう。

    食前の服用は忘れがちになりますし、習慣づけるのには時間がかかります。その間、服用忘れと副作用の出現、薬の効果、どれに軍配があがるのか、場合によっては効果を実感する前に、副作用で服用中止になるケースも考えられます。

  3. tikayo 2017/08/26 20:00

    漢方薬のように食前服用、食間服用が好ましいが、食後服用でも問題ないというのであればいいのですが・・・。食後服用では多少効果が落ちる程度、コンプライアンス向上を考えれば食後服用という選択をするという考え方です。
    しかし、リンゼス錠の場合はコンプライアンス向上を優先して食後服用にすれば副作用の率が高まるわけですから、漢方のような考え方はできませんね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ