• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

健康サポート薬局の反応

OTCも取り扱う個人調剤薬局の薬剤師です。健康サポート薬局における基準の一つにOTC医薬品の取扱いについてが掲載されており、OTC医薬品の取扱い薬効群として48品目が挙げられています。

一通りのOTC医薬品を店頭に置くという事であり、また、OTC販売や健康食品も含めた相談における内容の保存を3年と定めています。その他、介護用品などにおいても相談できる体制づくりという事で研修実施ということも挙げられています。調剤では服薬指導、24時間対応、在宅、医師との連携ということです。

これらを見て、ほとんどの薬局では対応できないと言わざるを得ないと思います。出来るのは大手チェーンドラッグくらいで、それ以外はほぼ無理でしょう。将来的にはこれが薬局の基準となり、調剤基本料がサポート薬局基準料などということになるのではないか、という話まで出ているくらいです。皆さんの周りの反応を聞かせてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. mito_i 2017/08/30 17:45

    まずOTC45品目なんて、ドラッグストアだけしか対応できません。
    当薬局(個人薬局)もOTCを置いていますが、患者さんから入れて欲しいと言われた商品しか置いていません。

    ドラッグストアは規模が大きいですから、安く仕入れることができ、安く販売が可能です。ポイント制度も充実させ、365日営業しているところも多数あります。

    それと同じことを個人の薬局ができるでしょうか。絶対に無理です。いくらOTCを陳列したところで売れるわけがありません。同じ商品がドラッグストアで安く売られているのですから。

    であれば個人の薬局としてできることは、ドラッグストアにない商品を置く、患者さんからの注文制にして必要な分しか仕入れないなど徹底しなければ、経営は成り立ちません。

  2. tadahiro2 2017/08/31 3:16

    全てに無理がありますよね。
    OTCを販売してその相談内容を記録保存し、介護商品の研修も受ける。それ以外に、調剤で在宅を行い24時間対応を可能にさせる。
    盛りだくさんですが、それだけのことをするにはどれだけ人材が必要なのでしょうか、薬剤師を雇うだけの点数を配分してくれるのでしょうか。
    診療報酬の改定の度に点数は下がり、条件は厳しくなります。努力してやっと点数を得られるところまで到達できた、と思ったらまた条件を引き上げられます。

  3. azusa_20 2017/08/31 11:55

    どこかで割り切る必要があるかもしれません。
    また、国に左右されない薬局として経営の方針を変えざるをえないとも考えます。
    このまま国の方針に沿おうと努力しても無理なのは確実です。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ