• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

後発医薬品調剤体制加算1を算定している薬局の薬剤師です。

現在数量での後発品調剤割合が65%以上という後発医薬品調剤体制加算1を算定しています。
次の診療報酬改定は2018年の4月ですが、この改定時にはこの後発医薬品についての点数はどのように変更されると思われますか。
改定の度にこの点数は、変更になり算定の基準も引き上げになっています。改定の発表が約3カ月前の1月頃で、年明けからバタバタと動き出し4月の改定時に何とか間に合わせているというのが現状です。
今年は余裕を持って今から準備しようと考えますが、情報がありません。
皆さんのところに少しでも情報があれば教えてください。後発医薬品調剤体制加算はどのくらいの基準に引き上げられるでしょうか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. yukari2 2017/09/07 8:25

    後発品医薬品調剤体制加算1は、2016年の改定前は55%以上が算定の基準でした。それが2016年の改定で、60%以上に引き上げられたのです。後発医薬品調剤体制加算2においては、65%以上から75%以上に引き上げられました。

    かなり強引な引き上げと感じます。改定前と改定後の点数には差はなく、それぞれ1が18点、2が22点です。次回の改定時には1が70%以上という話題が上がっています。

    これが確かかどうかはわかりませんが、後発品比率を少しでも高くておく必要はあると思います。現状の65%から引き上げられることは確かですから、70%は妥当だと思います。

  2. satiaki_b 2017/09/08 2:31

    2020年までには、ジェネリック比率を70%にしなければ厳しいよと聞いた?読んだ?事があります。
    入手元がどこなのかは忘れてしまいましたが、確か70%だったと思います。
    今現在が65%ですから、70%でも不思議ではありません。
    今から70%を目指す努力をすれば、遅くはないと思いますがいかがでしょうか。

  3. nobuaki 2017/09/08 23:13

    後発医薬品調剤体制加算は、処方箋1枚につき算定できる点数です。
    そのためこの点数がなくなると、薬局にとってはかなりの痛手となります。1枚に付き18点であれば処方箋1000枚受付で、180,000円の収入になります。事務1人分くらいの給料にはなりますね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ