• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

調剤でのポイント付与について教えてください

自宅の近くには食品から雑貨まで揃っているドラッグストアがあるので、雑貨類を購入する際はそのドラッグストアを利用します。調剤部門も設けており、近所のクリニックの処方箋を受付しているようです。
先日そこで知ったのですが、調剤にもポイントをつけているということです。以前調剤でドラッグストアのポイントをつけることは、よろしくないという事で一時ニュースとなり取り上げられましたが、ここにきて再度ポイントが復活しているようです。
調剤でのポイントが全面的に認められるようになったのか、それともグレーゾーンなのか、ポイントについて教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. ibuki_r 2017/09/13 8:49

    調剤におけるポイントは、クレジットカード払いのカードポイントなら可能ということです。
    店で行っているポイントカードのポイント付与は不可とのことですが、どうなのでしょう。
    Tポイントやnanacoポイントは不可、という事なのでしょうか。最近は店独自のポイント制度というのは減ってきています。Tポイントやnanacoポイントはクレジットカードのポイントのようなものですよね。

  2. momoha9 2017/09/14 0:32

    ポイントでの調剤金額値引きは不可、患者負担金の1%以上のポイント付与を行っている場合も不可、患者負担金のポイント制度について大々的に宣伝広告している場合も不可とのことです。
    上記のような薬局に対しては指導、注意喚起があるようです。それ以外はどうなのでしょう。やはりグレーゾーンという感じなのでしょうか。

  3. yugen7 2017/09/14 15:30

    最近はクレジットカードを利用できる薬局が増えています。患者さんを獲得する手段の一つとしてクレジットカードが利用されています。
    薬局の良さが、支払方法にのみが基準になるというのも悲しい話です。指導方法や対応、など薬局としてのあるべき姿にもっと目を向けて欲しいと感じるこの頃です。

  4. rikka-62 2017/09/15 3:30

    ドラッグストア内に流れている音楽と一緒に調剤ポイントも付与と大々的に宣伝していますよ。私もその宣伝を聞いて調剤ポイントっていいの??と思いました。店側にどのようなことなのかを聞こうと思いましたが、忙しそうでしたので辞めました。今度聞いてみようかと思います。

  5. eika_k 2017/09/15 6:50

    クレジットカードが利用できる薬局に患者さんが移行する傾向にはあります。店側も多少のリスクを取ってでも、顧客確保に努めなければ今後どんどんと経営は難しくなっていくでしょう。
    若い患者さんだけでなく、高齢の患者さんでもクレジットカードを利用したがります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ