• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

濫用のおそれがある医薬品の売り方について

ドラッグストアで薬剤師として働いています。コデイン系の薬は濫用防止のために販売の際には薬剤師か登録販売者の確認が義務付けられていますが、みなさんはどのように確認していますか。

毎回買いに来る人はまたかと思いますが、純粋に具合が悪くて買いに来られる方がほとんどじゃないですか。そんなお客様に濫用防止のため確認を~なんて言うと、下手すればクレームに繋がることもあります。

私はレジ横に置いてある確認用のボードを使って該当がないかどうかを確認するという方法を取っています。しかし、この方法だとたまに顔をしかめるお客様もいます。

お客様に不快感を与えずにきちんと確認する方法があれば真似したいのですが、何か良い方法をご存知の方いらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. nanaho_i 2017/10/07 14:33

    濫用防止の薬の販売方法は皆さんどうやって売っているのか私も気になっていました。花粉症の季節になるとかなり確認の頻度があがるので毎回困っていました。

    人によっては「正しい使い方をしていないと見た目で判断された」なんて思う人もいるでしょうから、本当に気を使います。私がいる職場ではみなさん「他に飲んでいるお薬はありませんか?」とか「このお薬を飲んでいる間は風邪薬などは併用しないでくださいね。」とか「飲んでいて効果がイマイチだったら飲み続けずに病院に行ってください。」などと伝えているスタッフがほとんどです。物凄くやんわりと確認している状況です。

    インバウンド需要の高いドラッグストアだと観光客が咳止めを大量にレジに持ってくることもあり、お一人様1個という制限はこういう時もするべきなのか迷いますが、通訳さんに上記のことや正しい飲み方を伝えてもらって販売しています。特に中国の方は日本の薬が好きでお土産として大量に買われるのでこういう場合は良いのかな、と思っています。

  2. hyoma_y 2017/10/09 14:20

    薬事法に規制で販売方法が変わったので、悩んでいる方は多くいるみたいですね。私もその一人です。質問者様と同じように確認用の指差しボードがあるのでそれを良く使っています。

    ただ、このボードを使うのは頻繁に咳止めを買いに来られるようなちょっと怪しい人にだけです。だいたいの場合は「他の店舗で買っているお薬はございませんか?一緒に飲んではいけないお薬もあるので確認させてください。」と伝えます。クレームになったことは一度もありませんが、確かにクレームになりかねません。

    しかし、ブロンやトニンに対してはかなり厳しく対応していますが、世の中には「金パブ中毒者」という方もいるみたいですからね。果たしてこの法律に濫用防止の効果があるのかはよくわかりません。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ