• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

認知症サポーターであるオレンジリングを付けている薬剤師

僕は認知症サポーターの1人として、調剤薬局でもオレンジリング活動を広めていこうと思っています。
僕の勤めている地域では高齢者が多いため、認知症の患者さんも徐々に増え、地域医療の連携を進めるためにも薬局も協力してく事が大切だと考えています。

かといってまだまだ認知度が低いので、オレンジリングを普及させていく活動も積極的に行っていく必要があります。
ただ、調剤薬局は積極的でも近所のドラッグストアや薬店などでオレンジリングを普及させようとする動きがあまりなく、認知症サポーターの勤務している薬局は、患者さんへの印象がいいと思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. miumi3 2017/10/08 17:14

    オレンジリングは薬局だけに限らず、地域で認知症の人をサポートしていこうという取り組みの一環ですよね。
    薬局に勤める薬剤師にとって、認知症の患者さんとの繋がりは切っても切れないものです。ましてや今は認知症患者さんが増加する一方で、若者が減って認知症患者さんをサポートできる人が減ってきている時代です。
    薬局が率先して認知症患者さんのサポートしていけば、患者さんのご家族はもちろん、その地域で生活している人が安心できるのではないでしょうか。
    印象の良し悪しでサポートをするしないではなく、地域ぐるみの活動の一つとしてオレンジリングを活用するのはいいと思います。

  2. asane_q 2017/10/10 0:36

    まだまだサポートされる側の認知度が低い「オレンジリング」ですが、医療機関が協力して参加していけば、今以上に認知症患者さんにとって安心できる体制にはなると思います。
    調剤薬局は地域密着型の薬局が多いので、その土地柄に上手く馴染めているでしょうから、ぜひオレンジリングを活用して認知度を上げて欲しいと思います。
    私の薬局もオレンジリング活動の情報を掲示したりして、地域の人も積極的に参加して貰えるように働きかけています。

  3. isamu89 2017/10/10 6:56

    患者さん本人よりも、ご家族にとっての印象はいいかもしれません。

    認知症で一番大変なのは、サポートする家族です。そのご家族にとって、地域で協力して貰えたら精神的にもとても安心できるのではないでしょうか。

    僕もオレンジリングをしていますが、まだまだ活動が浸透していないのでどうにかして地域の薬局を巻き込もうと思っています。

    オレンジリングは強制参加させるべきではありませんが、医療従事者なら活動に積極的に参加してサポートしてあげてもいいのではないかと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ