• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

敷地内薬局にすれば、薬薬連携が期待できると思いませんか?

鳥取県の病院で敷地内薬局が出来るということが話題になりました。敷地内に薬局が出来るとなると、病院薬剤師と地域の調剤薬局を繋ぐチャンスが生まれるのではないかと期待されていますよね。
例えば、病院で検査した検査値を処方箋に入れて貰える可能性があり、薬と検査値を見てその薬が適当かどうかを判断しやすくなるメリットが生じます。
そして、トレースレポート、患者所法の共有、既存の地域薬局への情報提供がスムーズになるので、病院薬剤師と調剤薬局の連携が取りやすくなるなどこれからの調剤薬局が目指すモデルとしてとてもいいと思っています。
ただ、私の上司は「敷地内に薬局が出来たら、既存の調剤薬局に患者が来なくなるし、病院薬剤師と結託して近隣の薬局との連携はあまり見込めないのでは?」とあまり乗り気ではありません。
敷地内薬局はあくまでも同じ敷地内にあるだけで、院内にある訳ではないのでそこまで心配することでは無いと思うのですが。
薬剤師として、どう思いますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ritu54 2017/10/16 20:36

    敷地内薬局がそこの病院と結託するかどうかは分かりません。
    ただ、敷地外の薬局と敷地内の薬局が連携を取れるかどうかもやってみないと分からないですよね。
    病院の患者情報もどこまで薬局に開示するか、提供してくれるかは病院の意向もあるので一概にメリットばかりとは言えないと思います。
    ましてや、今まで敷地内はダメだったものが緩和されたとはいえいきなりスムーズに行くとは思いません。
    私が患者だったら、敷地内にあるくらいなら院内で出してよ、と思っちゃうかもしれませんね。

  2. ryomei_98 2017/10/17 1:01

    病院の近隣にどの程度薬局があるかも重要かもしれませんね。
    上司が言うように、今まで来ていた患者さんがめっきり減ってしまうと経営に関わる場合、新規開設をしようとすれば絶対に反発が来ます。
    そこで悪い雰囲気のままスタートして、地域の薬局と連携が取れなくなる可能性もあります。

    確かに敷地内薬局で病院と連携が取れれば、患者さんの飲んでいる薬の管理はとてもやりやすくなります。薬局としても、次回の受信日が分かれば薬の準備もしやすくなるので、在庫管理がとても助かります。
    それが他所の薬局から「結託」と言われてしまった場合、違うと言えないのが困ったところです。

    そのつもりはなくとも、やはり敷地内薬局を新規開設する場合は、地域の薬局と話し合い了解を得てからじゃないと難しいのではないでしょうか。信頼関係で成り立つ商売なので、そこは慎重になります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ