• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局の待ち時間対策

薬局の待ち時間対策として様々なことをやってきましたが、どうしても冬場~春先の患者さんが混雑してしまった時、いつも待合室がいっぱいになってしまい、患者さんにも迷惑をかけています。

すぐに欲しい患者さんと後で取りに来る患者さんを受け付けの段階で分け、後で取りに来る患者さんに関してはおおよその時間をお知らせしています。どうしてもその時間に間に合わない場合、こちらから電話をして調整するようにしています。

ただ、中には後で取りに来ると言ったまま取りに来なかったりする患者さんもいるので、待ち時間を短縮できればもっと効率よく患者さんにお薬をお渡しできるのではないかと思っています。
普段はそこまで混まないのですが、門前の薬局が耳鼻科なので花粉所の時期は5分間隔で患者さんが来るような状況になってしまいます。

待ち時間を短縮する方法を知りたいのですが、患者さんの服薬指導はしっかりとしたいと思っています。
矛盾していると思いますが、何かいい案があれば教えて欲しいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. ayako 2017/11/10 2:29

    花粉症などの季節的なアレルギーをお持ちの患者さんの場合、基本的に貰う薬は同じものになりますよね。
    そして、長年同じ薬を飲んでいる患者さんの場合、毎度同じ説明はいらないと考えている人が多いそうです。
    花粉症の症状はその時期が終わるまで変わらないので、病院に薬を貰いに来るだけの人もいます。その場合、毎回同じように指導されても困っちゃいます。
    新規の花粉症患者さん、それ以外の患者さんは普段通り服薬指導を行い、花粉症患者さんでも説明を不要とする患者さんは予め説明が必要かどうか確認しておくといいと思います。
    そうすれば、薬の飲み方や副作用などを確認する程度で時間も短縮できますよ。
    説明を不要としているのであれば、管理薬剤料を切ってお渡ししても構わないと思います。あとで説明を受けてないのに管理料だけ取られてるとクレームされても困りますから。

  2. aki4 2017/11/10 15:39

    一時的な混み合いは仕方ないと思います。
    私の薬局では「花粉症」「その他」の区分けで処方箋を受け付け、花粉症を請け負う薬剤師、その他を請け負う薬剤師とチームで分けて毎日交代で担当しています。
    ただ、人数がある程度居ないと出来ないのであしからず。

    その時期だけなら、待ち時間を店内に表示して、すぐに受け取れない場合も患者さんに説明して待ってもらうしかないと思います。
    患者さんによっては毎回説明して貰いたい人もいますが、そこはめんどくさがらず確認していく必要がありますが。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ