• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

内科門前の薬剤師です。異なる病院で同日同処方がされた場合、どうなるのでしょう。

内科門前の薬剤師です。先日門前の医師から電話が入り、患者さんが全く同じ処方を門前のクリニックと大学病院の2か所で受けたと連絡が入りました。

なぜそのような事になったのかということは明らかにはなっていませんが、同日に同処方という事ですのでどちらかが保険で切られる可能性があるとお伝えしました。

もともとその処方は大学病院が出していたものでしたので門前のクリニックが切られるか!?と思いましたが、それは言いませんでした。

このような場合どうすればいいのでしょうか、経験はありますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. suzuna5 2017/11/14 16:54

    同処方を同日に受けるというのは、随分思い切ったことをしてくれる患者さんですね。
    昔、保険で切られた薬にこのような例がありました。
    ピロリの除菌をするためクラリスとタケプロンとパセトシンが処方された患者さんのタケプロンが保険で切られたのです。投薬時は併用薬はないと患者さんから聞いていたのでそのまま投薬をしたのですが、どうやら他のクリニックからタケプロンが処方されていたようです。そのため、後から処方になったこちらのタケプロンが保険で切られたということになったようなのです。
    保険で切られた分は薬局の負担ではなく、医療機関つまり処方箋を発行したクリニックの負担になりました。

  2. tateharu1 2017/11/15 7:41

    同日に違うクリニックの同じ診療科にかかる患者さんは珍しくありません。
    1件目のクリニックや病院で納得がいかず、2件目にそのまま向かい診察を受け処方箋が出たという場合です。
    その場合、大抵2枚の処方箋を同時に薬局へ提出されます。同じ薬が処方されていない限りは、薬局は処方箋通り投薬をしています。ただし、患者さんにはどちらかの医師の治療に専念するため、どちらかの薬しか使用しないようには注意をしています。

  3. tadamitu9 2017/11/15 19:41

    保険で切られるのは余程の事だと思います。それ以外はあまり保険で切られるという事はありません。
    ただし、地域によっても異なる、レセプトを審査する人によっても異なるという話はよく聞きます。
    昔に比べると保険が随分厳しくなったことは確かです。
    調剤料などの算定の仕方など、細かいところまでよくチェックしています。

  4. taizyu 2017/11/16 0:01

    ゾビラックスとアラセナA軟膏が同時に処方されました。病院へ確認をすると、保険が通るか通らないかは地域によって違うのですが、薬局の地域は保険は通りますかと質問されました。
    保険が通るか通らないかはわかりませんし、通らないと思うから病院に確認を入れているのです。
    結局、病院に確認を入れた旨をレセプトに記載しました。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ