• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

お薬手帳をアプリで管理している人が増えてきました。

お薬手帳をアプリで管理している人が増えてきました。当薬局にはアプリを確認する端末がありません。
そのため中を拝見するには患者さんの協力が必要で、その画面を提示してもらい併用薬を見せてもらうようにしなければなりません。

しかしながら、自分からスマホのアプリを見せてくれたという患者さんは今のところゼロです。
アプリを見せて欲しいと私が患者さんに依頼したことがありましたが、ものすごく嫌な顔をされてしまいました。それ以来、アプリを見せて欲しいと言えないでいます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. katuhito_89 2017/12/11 0:03

    先日高齢の女性患者が、私はスマホで管理しているからバーコードを出して欲しいと依頼してきました。年齢は90歳です。
    90歳でスマホをさわれることに驚き、アプリを管理できていることに更に驚いています。
    今後このようなスマホを自由に使いこなす90歳が増えてくるのでしょうか。

  2. katuhito_azigasawa 2017/12/11 13:26

    スマホアプリを利用する条件は、最低1年分は管理すること、他の薬局や医師でもその画面を見ることができること、紙のお薬手帳と電子のお薬手帳の情報は一元的に管理することとなっています。

    しかしながら、ある自治体で発行しているお薬手帳カードは、その読み取り端末がなければ読み取ることができません。ただのカードとなってしまいます。
    ある大手チェーン調剤薬局で発行している電子お薬手帳も、そのチェーン店でなければ見ることができない仕組みになっているそうです。

    これらは厚生省が提示する条件に見合っていないと思いますが、今後どのようなお薬手帳として患者さんにすすめていくのでしょうか。

  3. takaho_208 2017/12/12 7:12

    患者さんの中には、お薬手帳カードなるものを持参され、これが使えるかとまず初めに聞いて来る人もいます。
    使えませんと言えば他の薬局へ行く人もいますし、お薬だけほしいからここでもらうわ、というかたもいます。
    お薬手帳カードは、自分以外の薬局でも中を確認できることが条件となっているはずです。カード端末がない薬局では中の確認ができないというのでは、お薬手帳と言わないのではないでしょうか。

  4. tisato_ty 2017/12/12 11:55

    自分のところでしか使えないお薬手帳を勧められたので怒鳴って来た、と患者さんが話してくれました。
    どこの薬局でも利用できるからお薬手帳なのに、自分のところでしか使えないでは意味がないだろと。
    それはごもっともな意見で、患者囲い込みのためにそのような自分のところだけのお薬手帳としているのでしょう。
    しかし、逆に患者さんを逃がすことにも成り兼ねないのでは!?とも感じます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ