• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

減薬しても金額に現れず気の毒です。

メンタルクリニック門前の薬剤師です。
どこの診療科にかかっている患者さんでもできるだけ薬を服用したくない、減薬したいと考えています。

もちろんメンタルクリニックの患者さんも例外ではなく減薬になると素直に喜んでおりますが、それに水を差してしますのが金額についてです。
メンタルクリニックの薬は安いものが多いため、減薬しても患者さんの自己負担金額に反映されるのはわずかな金額になります。

例えばデパス0.5mg1日2錠が1日1錠に減薬、ソラナックス1日3錠が1日2錠に減薬になっても10円から40円くらいしか差額として現れません。
そのため患者さんはこれしか安くならないのかとがっかりして帰って行きます。

仕方がない事なのですが、気の毒にも感じてしまいます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. sihomi2 2017/12/26 19:57

    心療内科にかかっている患者さんで、自立支援の公費を受けている患者さんの自己負担金額は1割負担です。
    そのため減薬してもそれほど大きな金額にはなりません。薬価が100円以上の薬であれば多少は差額として現れますが、薬価9円や6.3円などのものでは差額として現れません。

  2. satori_3091 2017/12/27 6:15

    患者さんには薬価が安いため、金額には大きく出てこない(現れない)という事を説明しています。

    薬の中には薬価1錠1000円や2000円というものもあり、それが減薬になれば大きく金額は変わってきますが、1錠10円くらいでは金額には出てこないのです、とはっきり説明をしています。

    きちんと説明をすれば患者さんもわかってくれます。1錠1000円、2000円もする薬があるのか、と驚くのが一般的です。

  3. isana_tadotu 2017/12/28 12:53

    内科の薬で血圧や高脂血症などであれば、1錠単価が高いのでそれなりに差額がでますが、1錠10円くらいで差額を期待されてもこまりますね。
    また、先発品が安い薬をジェネリックに変更してもあまり安くなりません、これも困ります。

  4. hisanori-s 2017/12/28 20:19

    便秘薬も薬価が安いため、減薬してもあまり自己負担金額には現れません。
    マグラックスやプルゼニド、アローゼンなどはそのいい例です。
    規格を小さくしても、減薬しても、ジェネリックにしても自己負担金額には現れません。
    この金額について高齢の男性患者さんから質問があったので説明をしましたが、納得いかない様子でした。

  5. sao_1 2017/12/29 11:06

    点数計算について説明が必要になると少し面倒です。
    計算方法を説明し、差額はこのくらい、よってその1割や3割分で自己負担金額はこのくらいと。
    口頭では納得されず、文書として計算の詳細を明記してお渡ししたこともあります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ