• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬局内で青汁を販売している薬剤師です。ワーファリンとの併用についてどこまで伝えるべきか考えます。

薬局内で青汁を販売している薬剤師です。
納豆、クロレラ、青汁はワーファリン服用中の患者さんは併用できないとなっていますが、それをどこまで患者さんに伝えていいものか迷う時があります。

ワーファリンを服用している患者さんが青汁を購入しようとすればそれは阻止しなければなりませんが、ワーファリンとは全く関係のない患者さんに対してもワーファリンについて話すべきなのかと。
ワーファリンと青汁について知っておいても悪い事ではないので青汁購入者全員に伝えてもいいとは思いますが、そこまでする必要があるのか、逆に不安を与えてしまうのではないか、とも考えます。

薬剤師の中ではワーファリンについて、購入者全員に伝える人と伝えない人と両方がいます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. huzitaro_iburi 2018/01/20 13:43

    ワーファリンと無関係の人が、ワーファリンとの併用注意を受けるとそんな怖い事なら購入できない、と言います。怖がらせるつもりはなく、無関係であれば購入可能であり健康維持食品として摂取して構わないのですが。
    しかし、ご家族にワーファリン服用者がいたり他でワーファリンを服用していることも考えられますので、一応伝えるべきは伝えておこうと考えています。
    伝えて悪い事ではないので伝えますが、怖がった患者さんには大丈夫ですよ!とその後のフォローが大変です。

  2. huzitika-p 2018/01/21 1:51

    ワーファリンを服用している患者さんは、服用時に指導を受けていると思います。指導をせずに投薬する薬局はないと思われます。
    ご家族にワーファリンを服用している人がいれば、ご家族は十分理解しているでしょう。
    投薬している患者さんがワーファリンを服用していればそれは青汁摂取を止めなければなりませんが、ご家族にも注意ということまで言う必要があるのでしょうか?
    あまり不安を与えても良くないと思いますが、どうでしょう!?

  3. kiyotaka_2430 2018/01/21 16:12

    どこまで言及するかというのは、難しいですよね。
    知っておいて悪い事ではないので話をしてもいいとは思いますし、ご家族やその他の人にも注意を払うのもいいことだと思います。

    が、投薬している患者さんの併用薬やサプリメントについてをもっと深く掘り下げ、注意や禁忌はないかを考えた方がいいのではないか?とも考えます。
    人間全ての事に注意を払うのは無理がありミスにつながりますから、絶対に外せない事に集中した方がいいとも思います。

  4. yosihiro_548 2018/01/22 0:24

    併用注意を伝えるにしても、軽く簡単に話す程度でいいのではないでしょうか。
    ご家族などにワーファリン服用者が要れば、どこかで併用注意は受けているはずです。
    青汁だけでなく納豆、クロレラなども注意ですから。
    あまり神経質にならなくても問題はないと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ