• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

在庫削減できず悩んでいます。増やすのは簡単ですが、削減するのは難しいですね。

在庫を増やすのは簡単ですが、削減するのは本当に難しいですね。
5人の患者さんが服用している薬があれば、5人ともジェネリックにしたいと薬局は考えます。

しかし、薬局の思惑通りにはなかなか行かないものですね。1人の患者さんが先発品でなければ駄目と訴える為、結局ジェネリックと先発品と両方を在庫せざるを得なくなるのです。それが最初からわかっていれば、全員先発品でもよかったのではないか、ジェネリックを在庫しなくてもよかったのではないか、と考えてしまいます。

ジェネリックにしたものを先発品に戻すことは、患者さんに迷惑をかけてしまいます。不信感を抱かれるかもしれませんし、一度変更したものは患者さんからの要望がない限りはそのままです。
よって在庫を減らすどころか逆に増えてしまい、薬局として苦しい状況を強いられることになるのです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kizuna-768 2018/02/14 11:50

    在庫は増やすつもりはなくても知らないうちに、どんどんと増えていきます。しかし、在庫を削減することは簡単にできることではなく、心してかからなければ出来るものではありません。
    当薬局はチェーン店薬局ではないため在庫を多店舗で回すということができず、当薬局1店舗でどうにかしなければなりません。
    高額で不動在庫となってしまった薬がある場合は、問屋に頼みその薬を扱っている他の薬局を探してもらいます。そして、その薬局に購入してもらうようお願いをするのです。大抵は断られますが、たまに購入してくれる薬局もあるのでそれを期待して電話で依頼をするのです。
    どの薬局も依然と比べると、在庫に対してかなりシビアになっています。以前は声をかければ、購入してくれる薬局がほとんどでしたが、今はあまりないという現状です。

  2. yuzuki_38643 2018/02/14 23:23

    処方せんを受け取って在庫にない薬が処方されていた時、どのように対処するかという事が最も大切です。それにより今後の在庫増になるかどうかという事が決定します。

    ①在庫がないため受付しない、他の薬局に行ってもらう
    ②処方箋を受付し、近隣の薬局などから必要量だけを購入する
    ③処方箋を受付し今後も続くことを見越して、問屋から最小包装で購入する、残薬は薬局在庫にする

    高額な薬であれば、他の薬局へ行ってもらうことが薬局の在庫としても経営としても一番いいはずです。
    在庫増につながり経営的にも負担が大きいという選択が、問屋から仕入れる事です。

    もちろん処方されている錠数が、最小包装単位できっちり掃けるのであれば問題はありませんが、在庫として残るようであれば不動在庫の確率は高いですし、今後も続くことを考えても次回までその在庫を寝かせておくことになります。回転率は悪いですよね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ