• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ジェネリック比率で悩んでいます。

ジェネリック比率で悩んでいます。

ジェネリック比率の計算は、生活保護を除く保険負担の方が対象です。
つまり、ジェネリック比率の計算から生活保護の方は除外されるので、先発品でもジェネリックでもどちらでもいいということになります。

しかし、患者さんの負担がゼロになる公費を持っている方はそういう訳にはいきません。
比率の計算にはしっかりと組み込まれますから、患者さんの負担がいくらゼロでも薬局としてはジェネリックにしてもらいたいのです。患者さんには関係ない事かもしれませんが。

公費を使用し負担がゼロの方は、大抵自分に関係ないと言って先発品を希望されます。
世の中おかしいとも私は感じています。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. takaki_9 2018/03/26 20:21

    公費を利用しているからこそ、ジェネリックを希望していいはずですよね。
    生活保護も然りです。生活保護だけ除外ということも、おかしいと思います。
    数年前、生活保護の方は強制的にジェネリックという通達が回ってきたことがありました。しかし、それは人権侵害ということになり、以後生活保護は除外となったのです。
    人権侵害もなにも、ジェネリックと先発品は同じなのですから何も問題は無いはずです。
    公の費用で医療費を賄っているのですから、当然のことだと思いますが。

  2. yumeko_3 2018/03/28 4:02

    先発品を希望する患者さんは、負担を増やすなどをして欲しいですね。
    もちろん、ジェネリックで副作用が出たので先発品がいい、という患者さん等は仕方がないと思います。
    しかし、何の理由も無く、ただマスコミが言っていたから、という理由で先発品を選択することは辞めて欲しいと考えます。
    先発品とジェネリックの何が違うのかわからないにも関わらず、ただジェネリックは良くない、先発品でなければ嫌だと言うのは勘弁して欲しいです。

  3. tomonao_2760 2018/03/29 1:14

    先発品を希望する患者さんの自己負担金額を上げればいい、と思います。
    高齢者の負担は毎年のように大きくなっています。
    そうであれば、医療費を圧迫している先発品を選択する患者さんに,自己負担を増やしてもらうということも手段の一つではないでしょうか。
    まあ、この辺りは様々な利害関係や思惑などが関係してきますから何ともいえませんが。

  4. takuho_80383 2018/03/29 20:28

    とにかく薬局の努力だけでは、限界があるということですよね。
    薬局がいくら頑張っても、医師と患者さんがジェネリックを嫌がればジェネリックを調剤することはできません。
    最近はあまり見かけなくなりましたが、処方薬全てに変更不可(ジェネリックへの変更不可)のものもあります。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ