• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

血圧手帳を薬局内で無料配布しています。

内科門前の薬剤師をしています。
当薬局では製薬会社から提供してもらった血圧手帳を、薬局内に置いています。

ご自由にどうぞ、というように置いているため気づくとゼロになっているということが珍しくありません。
患者さんの中には3.4冊ガサっとまとめて持ち帰る方、薬局に入ってきて血圧手帳だけを持って帰られる方など様々です。

もちろん患者さんに活用してもらうために置いているのですが、もう少し遠慮して欲しいと思うこともあります。
降圧剤のメーカーに依頼して血圧手帳を薬局に提供してもらっているのですが、その数に限りがあるようでそれほど多くを頂くことは困難な状態です。

血圧手帳の患者さんへの提供方法を変えようかとも考えている所です。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. seigo-551 2018/04/17 0:17

    ご自由にどうぞとすると、とにかく何でもかんでも持って帰る方はいますね。無料であれば何でももらって帰るという考えの方、珍しくありません。
    メーカーから提供してもらっているのであれば、必要な患者さんに手渡しするのもいいのではないでしょうか。
    門前の循環器クリニックでは、初めて血圧でかかられた患者さんで、かつ自宅で血圧を測るよう指導をした方だけに血圧手帳を渡しているようです。誰でもに渡している、ということではにようです。

  2. yuma-y 2018/04/17 10:46

    血圧手帳を薬局で作成することも考えましたが、作成するには資金が必要です。
    他のクリニックや薬局で無料配布している血圧手帳を販売しても、購入する患者さんはいないでしょう。余程工夫を凝らした手帳にしなければ、購入してもらえませんから。

    また、他社の広告を掲載して作成することも考えましたが、広告を載せる企業を考えるのも大変です。何でもかんでも広告を載せればいいというものではありません。
    昔、ヤマト運輸が薬袋に広告を掲載するという取り組みを行なっていました。薬袋にヤマト運輸の広告が入るのです。

    しかし、その後広がりを見せないところを見ると、需要がなかったのでしょう。
    調剤薬局は保険点数で収益を上げていることから、独自の取り組みには消極的なところが多いという印象を受けます。

  3. yosimitu_kasiwa 2018/04/17 17:25

    血圧も最近ではコンピューターで管理することもできます。
    スマホアプリを活用することも出来るので、今のところは手帳の需要があっても、長い目で見ると徐々に手帳の需要は減っていくかもしれません。

  4. akihumi_1451 2018/04/17 21:11

    血圧手帳を、当薬局でも無料配布しています。
    自宅で測りグラフにしている患者さんは、大変助かると言って持って行かれます。
    ただし、大きさに不満があるようで年寄りは大きい手帳でなければ駄目よ、という人もいます。一方で、大きい手帳は邪魔、小さい手帳がいい、という方もおられます。
    無料の血圧手帳であるにも関わらず、みなさん文句が多いと感じます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ