• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

在宅医療の患者さんの薬の量を減らしたいと家族から申し出がありました。

在宅の患者さんで今困っていることがあります。それは患者さん側の要望を医師があまり聞いてくれないということです。
終末期に近い患者さんがいるのですが、毎回処方される薬の量が多く、ご家族が飲ませるのに苦労されているので薬の量を減らしたいと申し出がありました。
実際、患者さんは嚥下する力もあまりなく、胃ろうにするくらいなら病院に入院させて管理して貰おうと考えているみたいなのですが、往診に来ている医師に「ここまで看たなら家で最期を迎えさせてあげなさい」と言われているそうです。
医師の言うことも分かりますが、やはり患者さん側の気持ちに寄り添うことが医療人としての勤めだと思いませんか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. masahiro_1 2018/04/21 10:00

    患者さんのご家族の意思を尊重するべきだと思います。患者さんが家で最期を迎えたいと思っていたとしても、亡くなった後の処理をするのはご家族です。

    仮にドクターから「最期は家で看てあげなさい」と言われたとしても、施設に入れたり病院にお願いすることは間違っていませんし、ご家族の自由です。
    それと同じように、薬の量も減らしたいとご家族から申し出があったのであれば、それに近づけていくが薬剤師と医師の勤めです。

    嚥下も弱く胃ろうになるのであれば在宅は無理だと考えているのであれば、往診のドクターではなく病院でそこのドクターに診て貰いながら判断して貰った方がいいでしょうね。

  2. zyannu_3225 2018/04/21 16:45

    往診のドクターは、何を思ってそう言ったのでしょうか。
    薬を処方するのは医者かもしれませんが、結局その薬を飲むのは患者さんであり、飲ませるのはそのご家族なんです。
    そう考えたら、普通だったらなるべく薬の量を最低限にとどめておくことを考えると思うのですが。
    患者さん側の意見を尊重するのであれば、医師にとやかく言われたからと言って施設や病院に入れることを躊躇わないようにフォローしてあげることが大切だと思います。

  3. humina_2574 2018/04/22 0:18

    医療人、というよりまずは医師としてどうなのかって気がします。
    確かに患者さんが減ることによって収入が変動するのを嫌がるのは分かりますが、さすがに今回のケースはいただけないです。
    ご家族が負担に思っていることを押し付けてまで、在宅にこだわっている理由が自分たちの利益だとすれば、その医師から早く切り離すことが先決です。
    薬剤師が出来ることは限られてきますが、まずは「薬を減らせないなら病院で管理して貰いたいとご家族からの申し出がありました」と相談してみましょう。
    さすがにそこまで言われたら、薬の量は減ると思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ