• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

お薬手帳解釈で驚き!家族全員で1冊のお薬手帳。

先日初めて来局された患者さんに、お薬手帳の提示をお願いしました。
すると、今日は忘れてしまいました、という返事でしたので、併用薬を口頭で確認して調剤、投薬をしました。

会計時に、患者さんから先程お伝えした併用薬は僕の併用薬なのですが、お薬手帳には家族全員の分が貼ってあるので少し見づらいです、と言われました。
最初は何が何だかわかりませんでしたが、1冊のお薬手帳に家族全員分のシールを貼っているということでした。

こんな患者さんがいるのか、と驚き、いろいろな解釈をしている方がいることを改めて感じました。
患者さん一人一人に正しいお薬手帳について説明が必要であること、強く感じました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

5件の回答

  1. yuzuna_seto 2018/05/10 6:52

    お薬手帳を病院ごとや診療科ごとに分けている患者さんは珍しくありません。
    その利用方法も間違いであり、1冊にまとめることに意味があること、併用薬の確認のためのお薬手帳であること、を説明しています。
    でもまさか、家族で1冊の利用と思っている人がいるとは思いませんでした。それは驚きですね。

  2. husao_82 2018/05/10 9:46

    老夫婦などでは、ご主人のシールと奥様のシールが一緒に貼ってある場合があります。
    それぞれ手帳は1冊ずつ持っているにも関わらずです。これはおそらくシールの貼り間違い、患者さんがご自分で貼られた時に確認せず貼り、間違えたのでしょう。
    手帳シールの字は小さいですから、見分けられないのかもしれないですね。
    この様な間違いも生じる可能性があるわけですから、お薬手帳は必ず持参して欲しいものです。

  3. yuina_44323 2018/05/11 1:22

    家族で1冊とは初めて聞きました。
    ご家族が何人いるかわかりませんが、皆さん健康でほとんどクリニックにかからず、お薬も調剤されることがないのでしょうね。
    だから、家族1冊で足りるのでしょう。そこに、お年寄りがいれば、おそらく考え方は違ってくるはずです。お年寄りは薬が多いし、シールを貼る頻度も多いですからね。

  4. ranma_215 2018/05/11 4:14

    お薬手帳を確認するときに、シールそれぞれの患者さん氏名まで確認していませんでした。
    もしかしたら、ご家族などのシールが貼ってある場合も考えられるということですよね。これはかなり気を付けなければなりませんね。
    たかがお薬手帳、されどお薬手帳ですね。

  5. umeiti_tabayama 2018/05/11 14:59

    事務さんが間違えて他人のシールを貼ってしまう事があります。これは調剤する薬と異なったシールが貼ってあることになりますから、大抵の場合は気づきます。

    しかし、同じ薬で患者さん氏名だけが違うというシールの貼り間違いは、見落とすケースもあります。十分にチェックするよう配慮しています。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ