• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

かかりつけ医師と違って、かかりつけ薬剤師の立ち位置が微妙です。

診療報酬改定で色々なことが変わりましたが、やっぱりかかりつけ薬剤師についてまだ不安な部分があります。
何とか「かかりつけ薬剤師」が浸透してきた気がしますが、やはりいまだに医師と違って曖昧な立ち位置にいる気がします。
かかりつけ医師の「機能強化加算」は80点プラス(条件はありますが)ですし、また歯科医とも連携をとり情報を共有するとそれぞれに加算がされるようになりましたよね。それだけでも薬剤師は同じ「かかりつけ」と名はついていてもあまり重要視されていないような気がしてなりません。
患者さんも「かかりつけ医」は頼もしいけど、「かかりつけ薬剤師」はいらないみたいなことを言ってくる場合があるので、やはり薬剤師という立場がまだまだ弱いのかな…と思ってしまいます。かかりつけ薬剤師は同意書が必要ですが、医師は口頭で同意が出来るのもどうかと。
どうすれば立ち位置がしっかりと確立できますかね?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. hirotika-331 2018/05/28 7:49

    医師と薬剤師はやっぱり立場上同じにはなれません。
    医師に物を言える薬剤師が出たとしても、患者さんにとっては医師の方が絶対的存在なので患者さんからそう言われても仕方ないかもしれません。

    かかりつけ、と言う概念が出てきたのもここ最近ですし。薬剤師はまだまだ地位向上のために努力していかないといけませんね。
    かかりつけ薬剤師の概念も患者さんにまだ根付いていないですから、少しずつその地位を確立していく必要があります。

    医師にとっても薬剤師がいないと困るという状況ではない場合もあるので、やはり院内処方で済ませてきた病院にとってはあまり重要視されていないです。
    まずは患者さんに「なぜかかりつけ薬剤師が必要なのか」を説明していく必要があります。

  2. riho_3479 2018/05/28 20:39

    かかりつけ薬剤師というネーミングもどうかな、と思っています。
    悪くはありませんが、薬剤師も1人の患者さんに付きっきりにはなれないです。いつでも相談に乗れるとは言え、やはり自分たちの生活もありますし。
    ただ、薬に関して相談したいことがある時に、他の薬局から貰った薬でも相談に乗りますよ。など患者さんに言っていけば定着していくのかなって気がします。
    貰った薬局に聞くのが一番かもしれませんが、内容によってはっ仮付け薬剤師でも対応出来ることをアピールしていけば、患者さん側も「かかりつけ薬剤師」を重宝してくれるのではないでしょうか。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ