• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

OTCと医療用ロキソニンでは、どちらが安いのか患者さんから聞かれました。

整形外科門前の薬剤師です。
患者さんからOTC薬のロキソニンと調剤のロキソニンではどちらが安いのか、という質問を受けました。
患者さんは3割負担の方です。
ロキソニンとムコスタをそれぞれ3錠で7日分、モーラステープ20mgを14枚処方されても700~800円位です。
しかし、ロキソニンをOTCで購入すると12錠で700円位です。
保険を使うといかに安いか、わかりますね。
患者さんにこの事を説明すると、保険だとこんなに安いのね、と帰って行かれました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. osami_1488 2018/05/30 12:39

    OTCで処方薬と全く同じ薬を購入できる、という点がすごいことです。
    OTCで購入すると多少割高ですが、クリニックにかかる手間を考えれば安いものです。欲しい時にすぐに手に入るという安心感、クリニックが閉まっていてもOTCで購入できるのです。
    有難いですよね。
    当薬局は調剤専門薬局ですが、OTCのロキソニン錠やスイッチされたアレルギー薬を販売しています。
    調剤で薬をもらう患者さんでも、ロキソニンをついでに購入される方は結構いますよ。ロキソニンはいつでも常に売れています。

  2. hiroyasu-744 2018/05/30 14:01

    ロキソニンは薬剤師でなければ、販売することができません。調剤薬局の強みを活かした販売戦略と言えるのではないでしょうか。
    ドラッグストアなどでは薬剤師の勤務時間が決まっているため、その時間内でしか販売することができません。つまり、薬剤師のいない時間帯は販売できないのです。
    営業時間内であればいつでも販売できる調剤薬局とは、異なります。

  3. eiku_1217 2018/05/30 15:56

    ロキソニンの薬価は10円以下です。これを12錠700円で販売するのですから、メーカーは儲かりますよね。
    同じ様にアレグラやアレジオン、クラリチンに至っても、OTCでかなりの高値で販売しています。
    この値段が高すぎると言うことに、患者さんは気づいています。だから、OTCではなく医師に処方してもらうのです。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ