• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

今後の薬局経営方針を心配しています。

基準調剤2になる薬局薬剤師をしています。
当薬局は医療ビルに入っており、ビルには内科・皮膚科・眼科・泌尿器科・歯科の5つのクリニックがはいっています。
4月からの基準調剤条件変更にしっかりと引っかかっており、5つのクリニックの処方箋枚数は4000枚/1か月を超えてしまいます。
そのため基準調剤2の算定を4月から余儀なくされ、それと同時に現在の施設基準(4月からは地域支援体制加算に名称変更)も算定不可となってしまいます。
もちろん1か月の収入は減ることは確かで、薬局内では様々な動きが模索されています。
人件費削減のため、処方箋枚数の少ない日を休業日とする、24時間携帯電話などの調剤体制取りやめ、などです。
現段階ではまだ未定ですが、今後どのような方針を会社が示すのか少し心配しています。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. takahisa_56 2018/06/07 21:28

    基準調剤1を算定していた薬局が基準調剤2となれば、それだけで処方箋1枚につき16点の減点です。
    更に施設基準(地域支援体制加算)も算定できないとなると、32点(3月までの点数)の減点です。これも処方箋1枚につきです。
    基準調剤と施設基準を合わせて処方箋1枚につき48点の減点です。
    薬剤服用歴管理指導料2の53点(4月からの点数)を処方箋1枚につき算定できるとしても、多く見て15点増加にしかなりません。
    結果、48点-15点=33点です。つまり、処方箋1枚につき33点が減ることは確実であり、実際はもっと多いと考えられます。
    これに処方箋枚数をかければ、1か月4000枚の処方箋枚数と考えても、33点×4000枚=132,000点、金額にし1,320,000円の減収です。
    考えただけでも恐ろしいですよね。

  2. mutuko_81059 2018/06/08 12:05

    1か月1,320,000円の減収となれば、抜本的な改革が必要になってくることは当然です。
    まず負担の大きい人件費を削ることを考えるでしょう。また、その他諸経費削減にも動かなくてはなりません。
    薬の仕入れや受付できる処方箋も限られてくるかもしれません。
    できるだけ負担を減らすため、医療ビルの処方箋しか受付をしない、薬局在庫のある処方箋は受付をしても、在庫のない処方箋受付は不可とするなどです。
    薬局の経営を考えればとにかく削減できるところからどんどん削減となるでしょう。
    逆に収入を増やす方法としては、逆に医療ビルの処方箋枚数を減らすという事でしょうか??

  3. naohide-i 2018/06/09 1:32

    医療ビルの処方箋枚数が4,000枚を超えないようにすれば、基準調剤1を算定することは可能です。
    処方箋枚数を他の薬局と分ける、処方箋を分散させるという事をすればいいと思いますがいかがでしょう?
    ただし、全体的な処方箋枚数は減りますので、どちらがいいのかはわかりません。

  4. tensyoku88 2018/06/22 22:09

    経営圧迫の調剤薬局は要注意です。先ず人件費から始まります。それに全体のムードが戦々恐々としてきます。弱肉強食で大手のM&Aの餌食となるでしょう。そんな毎日の職場に勤めるよりも、気持ちを新たにして転職してみることです。多くの転職成功者を出しているサイトをご紹介します。
    http://fanblogs.jp/88tango88/archive/10/0
    無料登録してあなたの期待のできる職場を探してもらうのも良いではないでしょうか?
    先ず人気一位の所からアタックしてみては。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ