• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

家事との両立が難しい親に薬剤師として働くことを辞めるように伝えたい。

私の実家は薬店から調剤薬局に変えてから毎日とても多忙で、両親共に薬剤師なのですが二人ともフル活動で薬局で働いています。
幼い頃からその姿を見て育ってきたので普通だと思っていたのですが、よく考えたら祖父母が私たちの面倒を看てくれていました。

祖父も亡くなり、祖母も足を悪くしている今、家のことがままならなくなっています。
両親もどちらか引退してもいいと思っているのですが、やはりどちらかが欠けてしまうと業務に支障が出てしまうみたいで、私が祖母のサポートをしながらドラッグストアでパートをしています。
私も薬剤師の免許を持っているので、両親のどちらかとバトンタッチできるのですが、2人とも頑なに辞めようとしません。

祖母の身体のこともあるので、私も長い時間1人にすることが出来ません。
家事のことは祖母に任せて仕事ばかりに精を出す両親に困っています。
せめて母だけでも私に引継ぎしてくれるといいのですが、父も一から教える余裕が無いと言う感じです。
いつかは私も引き継がなくてはいけないと思っていますが、両親から「後を継いでくれ」とも言われません。
これは信用されていないのでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. rensiro-674 2017/03/05 19:07

    信用されている訳ではないと思いますが、多分、仕事が忙しくて余裕が無いんだと思います。
    おばあさまの身体のことも心配ですが、やはり世代交代をするための準備は少しずつでもしていった方がいいかもしれません。
    もしこれでおばあさまよりも先にご両親のどちらかが倒れたりしてしまっては、今の薬局すら回らなくなってしまうかもしれませんよ。
    ですから、ご両親に「もしも」の時のことを考えてバトンタッチがいつでも出来るような体制を整えておきたいと申し出ればいいと思います。
    そうならないことが一番ですけど、おばあさまが元気なうちに引き継げることは引き継いでおきましょう。

  2. renna-689 2017/03/05 21:08

    お母さんは午前中だけ、午後だけなど半日働いて貰うような体制にすればいいと思います。
    お父さんはどうしても男手が必要な時に戦力になるので、お母さんに少しづつ仕事を教えて貰うのがいいでしょう。
    将来的にあなたが引継ぐ気があるのであれば、早めに行動しておく必要があります。
    ご両親が築いてきた信頼や信用を傷つけないようにするためには、やはり経験と時間が必要です。
    家事を両立しながらはとても大変だと思いますが、分担して出来る範囲でこなしていけば負担にはならないと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ