• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

薬剤師が医療系以外のお店を経営できると思いますか?

私は薬剤師の知識を活かした新たなビジネスを考えています。父から引き継いだ薬局も段々売り上げが落ち、このままだと赤字に転じてしまう可能性があり危惧しています。

薬局は経営を続けていこうとは思っていますが、やはり後ろ盾がないまま続けていくのはよっくないと思い、薬剤師が働ける他のビジネスがないか迷っています。

薬膳カフェなども考えましたが、漢方に精通した薬剤師は意外と数が少なく、確保するだけでも大変だと知りました。
薬学の知識を活かしつつ、お給料や休みなど気軽にママさん世代が働ける場所を作りたいのですが、どのようなお店がいいと思いますか?

また、薬剤師以外にも連携を取りやすい職業等ありましたら教えてください!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kiyoaki-1634 2017/03/21 7:26

    薬剤師一人で何かをしようとすると限度がありますが、連携できる職種はいっぱいあると思います。
    例えば美容師がいる美容院で、髪質や肌質などのカウンセリングをして美容サプリの選択をしてあげたりもできますよね。
    また、スポーツジムなどで食事管理なども行っている施設では管理栄養士の他に薬剤師を配置しているところもあるそうです。
    ママさん世代は特に働ける時間が限られているので、カフェなどで週に1度カウンセリングなどが出来る場所を作ってもいいかもしれません。
    ただ、薬剤師として働くことになったとしても薬局で働く薬剤師とお給料面をどうするのかなど考えなければいけないことがたくさんあるので注意が必要です。

  2. yukari_kawati 2017/03/21 9:51

    薬局に併設する形で管理栄養士と薬剤師が連携したカフェなどの休めるスペースを作るのはいかがですか?
    薬局も待ち時間などで時間を潰せる場所があれば患者さんにとっても憩いの場になりますし、栄養士と連携したランチなどを提供すると女性客は来てくれる可能性が高いと思います。
    あとは従業員がどれだけ確保できるか、場所が提供できるかにかかってきますがビジネスの一環として挑戦してみるのはいいのではないでしょうか。

  3. serina_390 2017/03/22 10:02

    薬剤師が薬局以外で働ける環境があるのは、復帰を考えているママ薬剤師にとっては画期的だと思います。
    もちろん、薬剤師として働きたいのであれば病院、調剤薬局などで働くのが一番です。
    週に1度だけなどの条件が厳しいママにとっては助け舟になると思いますが、やはり医療と異なる分野で薬剤師が力を十分に発揮できるかどうかは分からないのがネックです。
    飲食業などを経営している人に相談したりして参入するのがベストだと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ