• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

現在製薬会社の研究部門で働いていますが転職したいです

初めまして。

私は現在、製薬会社に勤務しています。

製薬会社というと、周囲からはうらやましいと言われることが多いですが、私はそろそろ病院勤務をしてみたいと考えています。

飽きたということではないんですが、一か所にずっといることが自分のスキルアップにつながるかというと、そうではないような気がし始めているからです。

ただ、病院や薬局などとは違って、これまでは研究部門だけだったので

「患者さん」と接したことがありませんし、そんな機会もありませんでした。

病院に転職すれば、さまざまな患者さんと接して行くことになると思いますが、

全く経験のない私でもやっていくことはできるでしょうか?

そこを乗り越えなければ色々な経験を積むことができないのも十分わかっています。

よろしくお願いします。

回答へのお礼メッセージ

大変参考になる回答をありがとうございました。 「病院にアポを取って見学に行った」という言葉に目がいきました。 自宅から、さほど遠くない病院に勤務しようと考えているので 一度そこの病院に電話をして、いろいろ確認してみます。 確認して事情を話し、アポが取れたら その病院へ見学に行ってきます。 勤務経験がないため、本当に心配だったのですが お二方とも、私と同じ立場から病院勤務になったとのこと。 私よりも先に病院勤務になった 先輩方の話を聞いて安心しました。 やはり慣れが大事ですよね。 まだ勤務していないので なんとも言えませんが 私も、同じように 半年くらいで職場に慣れたらいいなと 思っています。 本当にありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

2件の回答

  1. iq 2014/12/22 10:34

    はじめまして
    数年間は製薬会社の研究部門にいました。
    そして現在は、総合病院の薬剤部で勤務しています。
    製薬会社の研究部門にいた時は、1日中薬の研究で
    接する方々も限られていたため、外の世界というものを全く知りませんでした。
    しかし、私もとあることがきっかけで病院の薬剤部で働きたいと思うようになりました。
    同じように、患者さんと接したこともありませんでしたし
    処方箋を見て患者さんに説明したり、渡したりもしたことがありませんでした。
    どうしようか?といろいろ悩んだ結果、病院に電話をしてアポを取り
    病院の薬剤部へ見学に行くことにしました。
    そして、そこで改めていろいろ学び
    見学に行った病院に勤務することを決めました。
    もう勤めて3年が経ちます。
    最初は、慣れなくて戸惑いや不安でいっぱいでしたが
    同じ薬剤部の方が優しく教えて下さったりしたので
    半年くらいで職場に慣れました。
    最初は大変だと思いますが
    職場環境に慣れれば大丈夫です。頑張ってください。

  2. ma- 2014/12/22 13:35

    私もやはり製薬会社の研究部門から
    病院の薬剤部へ仕事を変えました。
    ちょうど仕事を変えて半年が経ちました。
    0からの再スタートという感じだったので
    最初は大変でした。
    しかし、私も職場に恵まれたため
    そんなに時間を費やすことなく
    職場と仕事内容に慣れました。
    研究部門と調剤では、また違うので
    最初は大変だと思いますが
    頑張ってください。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ