• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

一番きつい科ってどこでしょうか?

はじめまして。
色々と薬局から病院、そして製薬会社まで渡り歩いてきたのですが・・・やはり戻る場所は、最終的に薬局なのかなあと最近思っております。病院はやりがいが云々と言いますが、体力があっての現場ですし、あの緊張感漂う環境下で毎日働くのは疲れてしまいますね。

色々な可能性を探り、転職サイトを吟味している最中なんです。

よく皮膚科等は軟膏ばかりで楽なんて聞きますが、反対にこれはちょっと大変と言う科はどの領域なんでしょうか?

皆さん回答よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. ayu 2015/04/01 14:37

    一番大変な領域かあ。実際働きだしてからじゃないと分からないことが多いから、一概に言えないけど・・・ちょっとした規模の病院の門前はすごく忙しい!って働き出したら、薬剤師の人数は十分いるし、忙しいのは午前中だけで午後になると本当に患者さんが引いてきちゃって・・・忙しそうに見える職場でも、実際はそれ程激務では無かったパターンも多いと思うわよ。あたしが本当にめんどくさいわ!って思うのが、単科のクリニックのマンツーマンかしらね。以前整形外科クリニックのマンツーマンで働いていたんだけど、毎日が殆ど一人営業状態。特別処方がややこしい処方箋は多くは無かったんだけど、やっぱり一人薬剤師はいくらベテランの域の薬剤師でも不安になる時があるのよね。最近怖いじゃない、患者さんも以前に比べて強気になってきたっていうか。あたしの後輩も調剤過誤に対して、謝罪の対応が不十分な所もあったんだけどさ、物凄い剣幕で患者さんに訴えますと怒鳴られていたわ。あたしの経験上言えるのは、門前だから忙しい。マンツーマンだから楽って言う方程式は必ずしもあてにならないってことなのよ。何科の領域が一番楽で、どこが一番大変かよりも、薬剤師の人数がきちんと確保されているかが一番の問題だと思うけどね。

  2. bunny 2015/06/10 15:12

    私は精神科と小児科が個人的に苦手と言うか、大変だと思うんですよね。精神科はデリケートな領域ですし、患者さん自体も薬剤師や医師以上に(!)医薬品に対する知識が豊富な場合も多くて、逆に私が突っ込まれれアタフタしてしまった経験もありますし。服薬指導の際も患者さんに不快な思いをさせないように、慎重に日々の状態の変化を聞き出さないといけませんし。この微妙なさじ加減が難しくて、私はどうしても精神科は苦手なんですよね・・・一言で言えば私の勉強不足から起因しているんですけどね・・・後は小児科ですけど、意思疎通が可能な年齢なら問題は無いのですが、乳幼児などはお母さん相手に指導をしないといけないじゃないですか?やはりまだまだ小さなお子さんの場合は、調剤に関しても一人一人適切な量のシロップ等を正確に計らなければなりませんし・・・子供好きな薬剤師の方にとったら何ともないことだと思うんですが、薬局内全体に響く鳴き声も私にとっては苦痛なんですよね。なんだか私の愚痴ばかりになってしまいましたが、参考になれば幸いです。

  3. hiromi 2015/06/11 12:46

    どこの科の領域にしても、楽とか大変はあまり関係無いと思うんですよね。一般的に処方箋が複雑では無いと言われているような科だと、どこも薬剤師の人数は最低限しかいないので、逆に調剤過誤の危険性が伴いますし。前の方も仰っている通り、総合病院の門前などは対応領域が広く合併症を持っている患者さんだったり、服薬に対しての注意事項が極端に多い患者さんも多くいる訳ですが、薬剤師の数は揃っているので一人一人の仕事量はそこまで多く無いと思います。私としては楽な科、面倒な処方が多い科と区別する前に、色々な領域をカバーする門前で経験を積んで、どんな薬局に行っても一通り業務を遂行出来るレベルに持っていく方が現実的だと思いますよ。

  4. call 2015/06/11 14:13

    私は門前だけど、季節的に多忙になる時期はあるよね。特にインフルが流行っている時期は患者さんが極端に多くなるし。私の場合応需先が多いから在庫管理も大変だし、科によっては一枚一枚の処方箋は軽いものでも、枚数が重なると本当に大変だよ。私が思うにきついと思うのは、精神科に内科、小児科、あとは脳関係の領域も大変だと思うなあ。なんか挙げればキリがないから、あまり領域と言うか科には固執しすぎない方がベターだと思うけどね。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ