• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

自分の良さをアピールしたり売り込んだりすることが苦手です

現在、転職活動をしている20代の薬剤師(男)です。
今は製薬会社に勤務しています。
ただ、薬剤師としてのキャリアアップというか、やり甲斐や医療従事者としての貢献を求めて、転職を考えている所です。
そんな中で問題なのが、私自身、面接で自分のアピールがどうしても上手くできないのです。
会話自体はそれほど込まないのですが、自分の長所などを挙げる時になると、説明ができなくなってしまいます。
それが原因かはわかりませんが、自分のことを伝えきれずに不採用となった(気がする)職場はいくつかあります。
転職で経験豊富な方、よろしければコツなどを教えて頂ければと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. aiko 2014/08/08 15:19

    まず、自己アピールの方法に、正解はないと思ってください。なぜなら、それぞれの人に寄って考え方が違うように、アピールの方法も様々だからです。ただ、コツはあると思います。大切なことは、アピールをし過ぎないと所にあると私は考えています。もちろん過小評価されないことも大切だと思いますが、あまりにも“盛りすぎる”のも考えものです。淡々と、どんなプロセスでどんな結果・成果を出したのか、それだけを伝えることです。年齢にもよりますが、情熱というものは、あまり役に立ちません。情熱で採用されるのであれば、誰でも採用される筈ですから。

  2. full 2014/08/13 13:42

    私は、自身の成功体験を話しました。プロセスは大切かもしれませんが、会社が求めていることは、「結果」だと思います。では、その成功体験をどのように伝えるかということですが、「なぜ成功できたのか」を自分の中でしっかりと分析し、誰に聞かれても答えられるまで分解することです。

  3. coco 2014/08/28 9:57

    自分のことをアピールするには、どんな仕事をしたのか、沢山話すことが大切だと思いますよ。ひとつだけ話をしても、その人の心には引っかかりにくいと思うんです。だからこそ、ひとつでも引っかかる仕事を多く並べてる必要があるんじゃないかなあ、と。私の場合も、これまでやった仕事を「これでもか!」と並べて転職に成功しましたよ。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ