• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

調剤薬局事務の友達がうつ病になってしまいました

現在MRとして働いているのですが、ドラッグストアや調剤薬局に転職したいと考えています。転職について考えている時に、調剤薬局事務として仕事をしている友達がうつ病になって休職していると聞きました。その友達は薬剤師ではなく、調剤薬局事務の資格を取って薬局で働いています。色々な仕事が重なって、追い込まれてしまったと聞きました。

調剤薬局で仕事をするということはそんなに大変なのでしょうか?事務の方がうつ病になるくらいの仕事量なら、薬剤師の仕事はもっと多いのではないでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. eizyun 2016/12/22 13:19

    場所によっては大変かもしれませんね。事務だから大変、薬剤師だから大変、ということではなく、大変な職場は全体的に大変なんだと思います。

    調剤薬局の事務というのは、表向きは処方箋や保険証を受け取り、レセコンを使って点数計算をし、会計を行うのが主な仕事ということになっていますが、その他にも、納品された薬の検品、管理、売上の計算、月末月初にはレセプト作成など、色々な仕事があります。その色々な仕事を、処方箋受付や計算の合間に行うとしたら、確かにいっぱいいっぱいになるかもしれません。

    この業務を事務ではなく、薬剤師が行うとしたら、薬剤師は、調剤、鑑査、投薬の合間に業務をこなさないといけないことになります。大変ですね。ドラッグストアとなると、もっと色々な仕事があるかもしれません。

    でも、患者さんが少なくて、そこまで大変ではない調剤薬局があることも事実です。
    ドラッグストア、調剤薬局、と、ひとくくりで仕事の大変さを決めるのではなく、どの職場ではどのような仕事があるのかを判断するのがいいと思います。

  2. akuto 2016/12/22 22:43

    ご友人がうつ病になった背景などは詳しく聞きましたが?調剤薬局で仕事をするイコールうつ病になるという図式が頭の中にできあがってしまっているようですが、そうではないということを理解してください。
    確かに、患者さんがたくさんいらっしゃる薬局では、うつ病になるくらい忙しいこともあるかもしれませんが、忙しいからうつ病になるということではありません。人間関係、責任、その他の要因がある可能性があります。
    ドラッグストアや調剤薬局への転職を望んでいるということですが、うつ病になるような職場なら考え直したいと思っておられるのではないでしょうか。しかし、そこで働いたからといって、全員がうつ病になるようなことはありませんよね。ご友人のうつ病になったからと言って、色々と調べもせずに尻込みするのはもったいないですよ。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ