• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

特定疾患持ちの薬剤師は正社員になれない?

僕は「潰瘍性大腸炎」を大学生の時から患い特定疾患の証明書を持っています。
なんとか薬剤師の免許を取り、就活をして内定も頂きました。
先日、その薬局に挨拶に行った際に「特定疾患を持っている薬剤師は正社員になれないから、まずはパートでもいい?」と聞かれました。
特定疾患と言っても、薬を飲んでいれば症状は安定していますし、就職にも問題ないとドクターから診断書も書いて貰いました。
それにも関わらず、そこの薬局では「特定疾患持ちの薬剤師は安定した勤務が出来ないことが想定されるので正社員として雇用しない」という規則があるそうです。
競争率の高い薬局に内定を貰い、他の職場もお断りをしてしまった今、会社の規則が不満だからと言ってそこに就職をするのを諦めてしまうのも悔しいです。
この場合、症状が安定していることを理由に正社員として雇用して貰うことは可能でしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. amane 2017/02/10 17:12

    特定疾患の種類にもよると思います。
    潰瘍性大腸炎は今やあまり珍しくない特定疾患ですし、年齢や性別も偏りがあまり無いと言えます。
    私の友人も患っていましたが、普通に正社員として雇用して貰っていましたよ。程度も軽いですし、何よりちゃんと定期的に受診しているということで採用して貰いました。
    今回の場合も、特定疾患ではありますが症状も安定しているのであれば問題ないと思います。
    ただ、会社の方針で何かしら不安材料になってしまっているのであればその理由を聞きましょう。
    また、特定疾患について敏感に反応しているようなので、もしあなた自身が症状が悪化してしまった場合のことも考えておきましょう。

  2. azuki 2017/02/11 5:54

    調剤業務など負担の行動に制限が掛かってしまうような疾患でなければ、普通に雇用すると思いますけど。
    それでもダメと言うなら、まずはパートで雇って貰い、安定していることを証明して正社員にして貰うのが一番波風立たないかもしれません。
    僕の職場でも以前あったことなのですが、持病を隠して入社した社員がいてある日突然「持病が悪化したので辞めます」と言って音沙汰なしになってしまったことがありました。
    もしかしたら、その薬局でも同じような事があったのかもしれませんね。
    パートでも症状が安定していて戦力になるのが認められれば、あなたの後続の人たちの助けになるかもしれません。
    心苦しいかもしれませんが、競争率の高い職場に内定を貰えたことをチャンスだと思い、自分の力を出していくのがいいと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ