• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

高齢(50代・60代)の薬剤師転職市場は?

現在54歳。薬剤師歴30年。女性です。人生三度目の転職活動をしなければならないことになりそうです。前回の転職の時よりずいぶん高齢になったので少し心配です。50-60代くらいの薬剤師の転職事情は今どうでしょうか?高齢者にはどういう勤務先がいいでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

15件の回答

  1. gold 2014/09/16 18:16

    女性は自分の意志で勤続を続けることが難しいときが多々ありますよね。
    でも、薬剤師は転職歴の多いことで有名ですから、年齢は関係ないのではないかと思います。
    どれだけのキャリアがあろうと、結局はその職場でどれだけ自分が求められている能力が発揮できるかどうかではありませんか?

  2. EijiN 2014/09/17 17:15

    それだけのご年齢になっているとあれば、キャリアも相当と思います。
    管理薬剤師や、教育担当薬剤師としてお力を発揮できるような方であれば、現場で働くという働き方だけではなく、アカデミックな視野も広げていただければ、今の若い薬剤師に還元できますし、年齢を武器にした働き方ができるはずです。

  3. dia 2014/09/24 17:13

    一般薬剤師として調剤とかをするのは
    厳しくないですか?
    私は薬剤師って
    肉体労働じゃなかろうかと思うことがあります。
    湿布とか、点滴の箱とか重いですよね~。
    年取ったら、やれない~って思っちゃいます。
    たとえば病院なんかなら当直があるでしょ?
    そうすると当直がだんだん体にこたえるようになってきて、
    若いころと違うんだ~ってなると、
    キャリアアップして、
    当直なんてしなくてもいいぐらいの人材にならなくちゃ!
    とか危機感を覚えたりするんじゃないかなー?

  4. fumie 2014/09/30 18:13

    近所のドラッグストアに御年74歳のおじいちゃま薬剤師がいらっしゃいます。ジーンズをはいて、背筋がシャンと伸びていて、かっこいいですよ。やや耳が遠いのですが、いつもニコニコしていらして、お願いするとチャキチャキっとレジをしてくださいます。第1類医薬品の相談にも乗ってくださいます。周りの若い人たちが重たい仕事はこなしてくれるようですが、人柄さえよければいつまでも働けるんだなと感じましたわ。

  5. boo 2015/01/06 15:18

    私も40を超えたときから、この先に不安を感じています。このまま続けていていつか仕事がなくなるんじゃないかと。かといって、バリバリ働くだけの体力がなくなってきていることも事実。不安です。

  6. gii 2015/01/27 17:33

    54歳ともなれば、管理薬剤師や薬局長などの経験がおありなのでは?うちはもうすぐ薬局長(管理薬剤師)が定年しますが、次席の方は33歳、とてもじゃないけど薬局長はお任せできる器ではない方なのできっと外部からどなたかを募集してくるんだと思います。そうなるとそういった管理職経験などのキャリアのある方を募集するんでしょうね。

  7. landmark 2015/02/03 15:16

    調剤経験があれば50代で薬局に転職は可能ではないですか?それだけの経験がおありなら大丈夫だと思いますよ。
    55歳くらいまで、という求人はみかけます。
    60代になるとちょっと無いのでは、、、60歳になってから薬剤師として新しく働くのは年齢的な能力面でも少し厳しくなるかもですけど。

  8. jk 2015/03/27 13:13

    うち憧れるっちゃね、おばあちゃんになっても薬剤師としてお仕事が出来るって。医療職って薬剤師に限らず医師でも歯科医師でも定年なんて無いでしょう?要は自分自信で限界っていうか、仕事に対して責任を持てなくなるまで働けるってことやしね。何を隠そううちのママも、うちと妹が高校生になってから薬剤師として職場復帰した口やからね。今はもう60近いんやないかな。まだまだ自分の気持ちを若く持たせているみたいやし、自分でも周りの若い薬剤師さん達に置いてけぼりにならんように、日々ネットで自学自習をしたり職場の勉強会に参加したりしとるからね。高齢の薬剤師さんは敬遠される傾向が無くは無いんやけどさ、それも職場環境と本人次第やと思うんよ。確かに物覚えが悪くなっていたり、手を震わせながら調剤とかしだしたら、ちょっともう薬剤師としてはお休みした方が賢明やけど。実際薬局もドラッグストアーにも行って見ると分かるんやけど、見た目でも50代は超えているなって雰囲気の薬剤師さんってかなり活躍しているものなのよね。うちの近くにある調剤薬局にももう60代の女性薬剤師さんが現役で働いているし、その方が持つオーラっていうのかしら・・・安心して調剤も任せられるベテランの域に到達した調剤テクニックと指導、そして患者さんを安心させる雰囲気っていうものは今時の若者の薬剤師が持とうと思って持てるものやないけん、重宝されているよ。巷で言われる程、今の50代60代って気持ちも体力面でもまだまだ若い人が多いけん、職場をあまり吟味しすぎなければ転職だって容易に出来ると思うよ。なんて言ってもうちのママが働けてる位やからね。まあブランク後の復帰ともなると、再教育プログラムを通して勉強する必要性もあるけど、最近は研修が充実している薬局なんかも多いけんね。あまり神経質に考えんでも、サイト経由でも紙媒体でも求人は転がっているものよ。

  9. call 2015/03/31 13:28

    確かに多いよね、年配の薬剤師さん。例えば現役時代はバリバリ製薬会社の営業職で働いていて、定年後にその余ったエネルギーでドラッグストアーや調剤薬局でパート勤務している人も多いよね。流石に正社員での求人は厳しいだろうけど、パートや派遣形態での勤務なら全然大丈夫だと思うよ。確かに全くの調剤経験未経験で病院や調剤薬局で働く事は難しいだろうけどさ・・・よく言われる事だけど特にドラッグストアーなんかは高齢の薬剤師さんも多く働いている分野だから、安心して勤務出来ると思うよ。特に調剤業務が無い所だと、精神的にも安心してお仕事できるしね。

  10. hiromi 2015/04/01 13:59

    たまにフルタイム勤務でも定年後の薬剤師さんが働いているケースも少ないですがありますよね。特にある程度の役職経験や調剤に精通していると、歓迎される傾向にあるようです。しかしその場合も給与の面で以前と同じ位の額が保証されるかと言うと、そうでは無いケースが目立つと思うんですよね。やはりいくらベテランでも雇用主としては、長く働いてくれる若者を採用したいと思うのは自然なことですし。でも50代、60代でも活躍している薬剤師さんは沢山いるので、1度コンサルトさんに意見を仰いでみてはいかがでしょうか?でも注意してほしいことはベテランになればなる程、周りの空気が読めず自信のプライドばかりが高くなってしまうことです。コミュニュケーションスキルが求められる場合が多いので、柔軟な姿勢でお仕事に望むようにしてくださいね。

  11. pelo 2015/04/02 11:32

    今までの調剤薬局では調剤機器は扱ってられましたでしょうか?新しい薬局だと薬歴を手書きではなくパソコンで打ち込んだり、最新の調剤機器もたくさんあります。
    うちの薬局のベテラン薬剤師が機械が苦手だからよく人にやり方を聞いています。あと若いですけど、キーボードへの打ち込みも遅い人がいます。ですので、これからの時代では年配の方で機械類が苦手な方だと仕事にも支障が出てくるかも知れないです。
    何でもすぐに対応できる方だと大丈夫だと思いますけど、もし苦手意識がある方なら、最新のものを取り入れていないような薬局を選ばれた方が安心して仕事ができるのではないですか。年齢を重ねてからの転職はストレスだしエネルギーも必要ですね。

  12. irie0102 2015/04/03 11:14

    新卒の20代の新人薬剤師に服薬指導されるよりも、あなたのような50代で経験豊富な薬剤師に服薬指導してもらったほうが嬉しい人がたくさんいます。局内でも若い薬剤師ににも頼られるのではないでしょうか。
    薬剤師経験が長い方ですので、就職先は見つかりやすいと思いますけど。しいていうなら応募する調剤薬局の患者の年齢層に注目するとか?患者の年齢層が高そうな診療科を扱う薬局だと、重宝されると思います。
    あとは、年齢的にはあまり仕事がハードなところではしんどいかもしれません。一日に扱う処方せんが何百枚で休憩する時間がなくて立ちっぱなしのところでは、いくら経験が生かせても体力的についていくのが辛くなると思います。

  13. fuyu 2015/04/07 12:45

    薬剤師歴30年とは素晴らしいですね。お住まいの場所にもよりますが、一般的に人不足だし、転職事情については特に心配要らないと思います。お仕事を選べるようでしたら、転職薬局内の年齢層を考慮されてみたらどうでしょうか。
    20、30代の薬剤師ばかりの若い薬局でも歓迎されることでしょうが、これから長く続けることを考えられたら同年代の薬剤師がいるところのほうが働きやすいではないですか。あとは、通勤しやすいところとか、勤務時間に無理がないところとかを探してみたらいかがでしょうか。どこに行かれても頼りにされると思います。

  14. araki 2015/04/21 15:09

    今でも50代、60代の薬剤師さんが活躍しているのが調剤薬局ですね。
    求人情報などを見ても積極的にその世代を募集しています。

    年配の方を多く採用しているのは経験もあるのですが、それよりも
    離職率の低さなんだそうです。

    今は薬剤師が余っていると言われていますが、それでも雇う側とし
    ては安定して働いてくれる人材を求めているようです。
    若い世代がすぐ転職するというわけではないのですが、年配の方は
    事実コロコロ転職する労力を惜しむ傾向があるようなので、一度就
    職してしまえば長期で働いてくれる見込みが高いとか。

    ちなみに私の職場にも50代,60代の薬剤師さんがいるのですが、い
    ろいろな経験があって助けてもらうことが多いですね。
    おそらく最近の医薬品に関しては私の方がスキルが高いと思うので
    すが、経験値からおそわる事が多く個人的にもかなり信頼していま
    す。

    あと失礼な言い方かもしれませんがその年代の方って体が強いです
    よね。
    風邪を引かないというかほとんど体調不良で休むことが無く、毎日
    顔を会わせていますね。
    逆に20代の新人薬剤師の子は結構休んでますが、、、、、、、

    まあそういった取り組み姿勢なども年配の方の方がしっかりしてい
    るので、未だに求人があるのではないかな?と思いますね。

  15. iruka 2015/05/11 16:18

    50代・60代の薬剤師の転職事情ですが一部は明るいと思いますが、
    ほとんど求人がない職種もありますね。

    調剤薬局やドラッグストアなんかでは確かによく見かけるのですが、
    製薬会社や病院薬剤師などではあまり求人を見かけませんよね。
    たまに見かけるとしても常勤ではないことが多いので、
    体力面などを考慮しているのかもしれませんけどね。

    どの職場もある程度忙しいので体力面での不安はあると思いますが、
    それ以上に勤務形態が不規則になるような職場では求人が少ないですよね。

    基本的に管理職という立場であれば気にしないで良いのかもしれませんが、
    中途採用でいきなり管理職というのもなかなか無いので、
    求人の総数としても少ないみたいですね。

    ただ調剤薬局などは好んで年配の方を採用する傾向もあると聞いたことがあるので、
    職種を絞ればまだまだ求人はあると思います。

    逆に今後もそうあってくれると我々のような次の世代としても助かりますよね。
    元々薬剤師になったのも働き口が一生確保されているという考えがありましたしね。
    そういう意味ではまだまだ門が開いてくれることを祈っています。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ