• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

不動品を減らす方法はないのでしょうか

医療ビルの薬局に勤務しています。当薬局のビルには、内科、整形外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、歯科が入っています。

処方箋の多くはビル内のクリニックのものなのですが、それ以外の処方箋も多数受け付けしています。大学病院や総合病院、その他クリニックのものも多く、大抵の患者さんはビル内のクリニックの処方箋と一緒に他のクリニックの処方箋も持参されるといった感じです。

そのため処方箋受付の枚数が一度に2枚、3枚という事が当然のようにもなっています。それ以上ということも珍しくありません。
そのような状態で薬の在庫が全てあるかというとそれはなかなか難しく、揃わないため在庫が揃い次第後日投薬という状態になってしまいます。

その度に在庫は増え、同時に不動品も増えています。
この不動品を減らすいい方法はないのでしょうか。皆さんはどのような対策をとられていますか。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. gakuto7 2017/09/23 5:10

    患者さんの中には在庫がないならキャンセル、と言ってくれる方もいます。
    これが一番有難い、というのが薬局としての正直な気持ちです。薬を揃える手間や時間を考えれば、キャンセルの方が有難いのです。ましてや不動在庫となれば薬局としてはマイナスです。
    薬局の経営だけを考えれば、医療ビルの処方箋を全て扱い、それプラス他のクリニックや病院の処方箋も扱う、ただしそれは在庫があるものに限る、という条件が一番いいのです。
    しかし、そのように都合のいいようにはいかないのが普通であり、在庫にないものは揃えるということにどうしてもなってしまいます。
    結果不動在庫という事になり、薬局の負担ということに、避けられないことだと諦めています。

  2. saeras 2017/09/25 2:28

    患者さんにも協力してもらうようにしています。次回の来局はいつなのか、次回の薬を用意する関係上教えて欲しい、と。
    患者さんにこのようなことを聞くことに最初は躊躇していましたが、最近では背に腹は代えられないという思いです。
    思い切って患者さんに聞くことにより、在庫の揃え方にも変化が生まれます。
    今回でこの薬は終了、いつから入院する、次回は○日に受診、などと聞ければ、それに合わせてどこから取り寄せをするのか、どのくらいの数量を揃えるのか、ということがわかりますので。大変有難いですね、これにより大分不動在庫は減少していると思われます。

  3. akiyuki_39 2017/09/25 11:19

    在庫がないので、次回もご迷惑をかけてしまいます、そうならないように〇日、在庫を揃えておきます。と話しています。
    そうすると患者さんはいつ受診するのか、次回も同じ処方だと思う、次回は変わるかもしれない、などと話してくれます。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ