• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

病院薬剤師の転職事情を語り合いませんか?

病院薬剤師ってなんとなく高嶺の花だけど、その転職事情ってあまり知られていないような…。ここでしかできない病院薬剤師の転職事情、語り合いましょう。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 46 人中 41 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

15件の回答

  1. hitoshi 2014/11/07 16:33

    病院薬剤師に転職した経歴を持っています。
    私が転職する際は本当に求人が少なくて苦労しました。
    薬剤師の求人サイトなどに情報が載っていたので問い合わせてみると既に募集終了しています。
    という回答がほとんどだったんですよね。
    それって求人サイトの情報管理に問題があるのかもしれませんが、
    同時に見ていた求人誌などにはほとんど情報が掲載されていなかったですしね。

    私が転職出来たのはたまたま通院したときに求人広告を見かけたことがキッカケでした。
    その病院に求人の案内で張り出されていたので、
    直ぐ問い合わせました。

    問い合わせてからはトントン拍子で転職が決まりましたね。
    当時は病院薬剤師を目指すなら病院へ直接問い合わせるのが一番効率よい!
    と感じたのを今でも覚えています。
    今は昔と違って求人サイトの更新頻度も上がっているので多少違いがあると思いますが、
    本気で転職したいのであれば目当ての病院へ問い合わせてみるのが良いと思います。

  2. iruka 2014/11/20 11:43

    病院薬剤師の人気は降下気味というのは聞いたことがあります。
    病院内に勤務するので体調面で不安があるという人もいるみたいですからね。

    それから仕事面ではハードという先入観も強いのでなかなか人気が出辛いみたいです。

    とはいえ昔から病院薬剤師は給与が高く転職を考える人が多いというのは変わりません。
    最近は病院側の需要が増えているので求人数も増加しているみたいですし、
    人気面で落ちてきていることは求人側も理解しているので以前より給与も高めです。

    そういう意味では病院薬剤師への転職は今が狙い目とも思っていますけどね。
    今応募すればいろいろ優遇してくれそうですしね。

  3. dash 2014/12/19 13:23

    病院薬剤師から調剤薬局薬剤師に転職経験したものです。
    病院薬剤師からの転職を決めた理由は、患者さんとの関わりが持てなかったからです。
    調剤室でずっと入院患者さんの薬を調剤したり、注射を処方したりなど、常に部屋に引きこもって仕事をしています。
    毎日の仕事量が多くて、職員同士で会話する時間すらほとんどないくらい、毎日が仕事でいっぱいいっぱいです。
    処方する薬の監査の数も多く、間違えないために無言になるのは当然なのですが、最初は無言で毎日たんたんと仕事をこなすことは、苦ではなかったですし、逆に気は楽でした。
    毎日バタバタと忙しいということも、時間が経つのが早くてよかったと思っていました。
    しかし、患者さんとの関わりがないまま、ずっと働き続けるのはどうなんだろうという思いがあって、それを機に転職活動を開始。
    働きながらの転職は大変ではあったけれど、調剤薬局薬剤師として働いてみて、患者さんと接する機会のある今のほうが自分には向いているなと思っています。

  4. jk 2015/02/05 13:49

    うちは総合病院勤務だけど、多いのよね縁故をフルに駆使した転職って。同じ職場の後輩なんかは、ちょっとギャル系入ってる娘なんだけど、彼女は門前で昔働いていたのね。まあ可愛らしい娘で、門前経由で病院の先生と仲良くなっちゃって・・・それが縁で病院薬剤師デビューよね。(ほんとかいな?女の武器使ったんちゃう?ってツッコミたくなったわよね。ワラ)あとは出身大学の付属病院に転職した娘も、結局ゼミの恩師に泣きついて(これも女使ったん?)口利きしてもらったのよね。なんか皆コネばかりやん、あたしの周りは!!そんな私も学部時代に同級生だった男の子がお世話になってる助教授の先生と仲良くなって、ちょっとばかり助けて貰ったことはあるのよね。一度採用流れたのに、結局雇って貰ったけん。大学って狭い縦社会なのよね~。この時ばかりは女に生まれてよかったわ~って思ったわ。(別にやましいことしてないけど・・・でも女の涙は武器やね。)

  5. dip 2015/02/06 17:48

    そうですね、コネ採用もやっぱり病院は多いと思います。別に女性に限った事じゃないですけどね。笑。私が思うに、病院薬剤師は実力主義。ガンや精神領域または高齢者医療の分野に特化した資格を持っているとやはり、中途採用でも採用される可能性も高いですね。それでもやはり大病院の求人だと難易度が高くなるので、中途採用の門戸が比較的開放されているのは中小規模の病院でしょうか。最近じゃ育児所併設の病院も多くなっているので、女性薬剤師も多く活躍していますよね。昔はとても閉鎖的な職場環境でした。今でもその名残りも残っている部分もありますが、随分女性薬剤師も働きやすくなってきたいと思いますよ。

  6. eimi 2015/02/09 17:29

    やっぱり病院薬剤師への転職って地域性を上手く利用するべきだと思います。前の方が言うように、病院の世界ってとても小さい閉鎖的な環境です。やはり大学病院にしても総合病院にしても、その地域にある薬科大学出身者を優遇する傾向があると思います。特に新卒の場合は顕著なのですが、それだけ薬科大学が地域に密着した基盤というかパイプを持っているからでしょうね。勿論全てのケースに当てはまる訳ではないですが、病院へ転職を考えている人は、自分の出身大学がある県の病院に絞って転職活動してみるのもいいと思いますよ。でもやはり都心の大きな病院や大学病院は、殆どが新卒採用になっているので、いくら専門薬剤師の資格等を持っていても厳しと思いますよ。あとは年齢ですかね・・・厳密に何歳までっていうのは無いんですけど、やっぱり大病院ともなると30を超えるとちょっと難しいですね。前の方が言うように規模が小さい病院だったら年齢的な差別は無いので、転職のチャンスも自分次第で勝ち取れると思いますよ。頑張ってくださいね。

  7. inami 2015/02/12 13:10

    私立の中規模の大きな病院に勤めています。これは私の話しではなく、同僚の話しなんですが・・・彼女は以前国立病院に勤めていたんですよ。とても優秀で、私みたいは私立のパッとしない薬学部卒業ではなく、国立の旧帝国大学の薬学部に現役合格したような子です。そんな学術研究にも長けた最先端な環境で仕事していたのに、なんでまた私立の病院に転職してきたか不思議だったんですよね。普通逆じゃないですか?だって国立病院の方が長く働くにしたら、昇給も期待出来るし・・・私には理解出来なくて理由を訪ねたら、転勤が嫌だそうで転職してきたそうですよ。まあ彼女みたいに親孝行の娘さんなら実家から離れて暮らすって言う選択肢は無かったんでしょうね。国立病院機構で働くなんて、私には雲の上の職場だから・・・勿体無いなあとしか思えなかったんですよね。まあうちの病院は給料自体はそこまで悪くないですし、薬剤師でも託児所が利用出来るので、長く働きたい女性薬剤師にとっては仕事がしやすい環境ではあるんですけどね。でも勿体無い・・・

  8. emoto 2015/02/16 18:01

    無言で毎日たんたんと仕事をこなすよりも、人と接する機会があるほうがいいのはよくわかります!
    自分も転職経験があって、最終的な転職理由は他にあっても、同じ悩みはずっと抱えてきました。
    自分が転職するきっかけになった一番は、やっぱり収入を上げたいということでした。結婚し子どもがいて、小さいうちはまだそこまでお金に困らなくても、小学中学高校大学とだんだん成長するにつれてお金は必要になってきますし、進みたい道を自分の親も応援してくれたように、自分の子どもにも同じようにしてあげたいという気持ちがあるからです。
    以前働いていた病院は、毎年の昇給はわずかで、長く働いても結局引かれるものが年々高くなるので、ほとんど上がらなかったです。
    役職に就けば、それなりにいいお給料がもらえるのかもしれませんが。
    今は仕事内容が違う職場を選んで働いていますが、新しい環境で働いてみるのも気持ちの切り替えができてよかったと思っています。

  9. jojo 2015/02/16 18:12

    私は上司と合わなかったのが転職理由です。
    どこにも人間関係の難しさはあると思うのですが、私の場合は、特に用事もないのに自分の気分次第でニコニコしながら近寄ってきて、こちらが忙しくしてるのはお構いなしで話しかけて来られるのが苦痛でした。
    自分が忙しいときは、困っている人がいても無視でいつも機嫌の良さに波がありました。
    人間関係で転職をするのは、他の就職先での面接ではあまり良い評価にはならないと思ってすごく悩みましたが、今は良い就職先に恵まれて充実しながら働くことができています。

  10. call 2015/02/20 11:05

    私の職場にも以前病院でバリバリ働いていた子がいるんだよ。世間一般的に言って病院薬剤師から調剤薬局への転職は、その反対よりは転職しやすいじゃない?彼女は病院で働く以前は病棟や外来に出ての服薬指導を毎日こなして、いろんな症例のカンファレンスや勉強会に参加出来ると思って、病院で働くことを決心したみたいなの。でも実際働いてみたら、全然病棟なんか出れないし、とにかく調剤調剤の連続で、まるで調剤マシーンみたいに日々調剤室での作業に没頭していたみたい。よく聞く話しだけど、本当に忙しくて病棟にも出れず病院での醍醐味の医療プレーのイの字も体験出来ず、毎日が理想と現実とのギャップに苦しんだみたいよ。結局2年間頑張って、何かの拍子で彼女の中の糸が切れて・・・どうせ調剤一辺倒で働くのなら、年収がいい調剤薬局で働きたい!って思って私達の職場に転職してきたって訳。さすが彼女もひたすら調剤ばかりしていたもんだから、調剤業務は本当に慣れたもので毎日の業務をこなしているよ。彼女みたいな病院薬剤師って意外と多いみたいなんだよ。私からしたら色んな症例をこの目で経験出来て、製剤業務にも携われるし、忙しいけど充実した毎日を過ごせそうね!なんて思っていたんだけど。でも実際はただ単に、隣の芝生が青く見えていただけなのかもね。実際の業務はしてみないと分からないし、病院によっては本当に当たり外れが多いんだなあって心から実感したよ。私はこのまま調剤薬局勤務のままでいいかな。

  11. fuyu 2015/02/24 11:03

    病院薬剤師になってに20年です。今は市民病院に勤務しています。病院薬剤師といっても最先端の医療を行っている国立病院や大学病院のようなところから個人病院の薬剤師まで仕事内容は一くくりにはできません。
    高嶺の花と言われているのは、一般的に人気が高くて求人が少ないからでしょう。仕事が充実して働きやすい環境の職場では長く勤務している人が多いです。私が勤務しているところも理由なく辞める人はいませんね。逆に人の入れ替わりが激しくつねに人手不足のところは、仕事が過酷な環境である可能性がありますよ。
    病院勤務の仕事は幅が広くてすぐに覚えてできるものは一つもありません。多くの経験を積んだ即戦力の薬剤師が欲しい病院がほとんどでしょうから、調剤未経験の薬剤師を募集するところはまれでしょう。

  12. eita 2015/02/26 10:02

    病院薬剤師をしていますが、
    最近出入りが激しくなってきましたね。

    昔に比べると激務ということは無くなって来ていたのですが、
    他の職種の薬剤師で給与が高くなってきていたり、
    定期的な休暇が取得できたりと魅力的な話をよく聞きますからね。

    今はインフルエンザにしても昔よりバリエーションも豊富だったり、
    流行期間も長かったりするので薬剤師としても大変なのですが、
    私はその分やりがいを感じていますし、
    是非同じような仲間が増えて欲しいと思っています。

    病院薬剤師は病気の患者と接する機会は多いのですが、
    いろいろな対策を講じていることや、
    その対策を医師や薬剤師と共有出来ているので思ったほど病気になりませんよね。
    私ももう何年も風邪引いてないですし、
    生活習慣が逆に良くなっているようで以前より健康になっている気がしています。
    良い面も沢山あるので是非病院薬剤師へ転職してきて欲しいですね!

  13. irie0102 2015/02/27 10:48

    白衣を着て病院内を颯爽と歩く病院薬剤師の職業は憧れましたね。私の周りでは主に真面目で優秀な人が病院薬剤師になっていました。私は人の血が見れないので、、、臨床現場に就職するのは断念しましたけど。病院薬剤師は薬剤師としての専門性が最大限に活かせる花形のお仕事ですね。
    中途採用もほとんどないですし、ツテやらコネやらがないと後からは仕事に就けないと聞きました。でも実際の仕事はハードみたいですよ。看護師みたいに何でもやらされたり、当直に入って不眠になってノイローゼになって辞めた人もいます。給料の割には能力的にも体力的にも厳しい仕事だとは思います。給料が低いのに人気があるからいつまでたっても給料が低いのでしょうか。

  14. blue 2015/02/28 9:19

    病院薬剤師が高嶺の花って言われるけど、
    私は病院で働きたいとは思わなかったな。
    社会人になったら会社で働きたかったしー
    お給料も少ないし、私は臨床の現場って別に興味がなかったよ。
    勤務したいっていう大きな病院って少ないし
    それに仕事している人が辞めないから募集自体が少ないんだよね。
    学生の時の就職活動のときもテストとかあって大変そうだったな。

  15. elite 2015/03/09 12:45

    私は病院で働いています。
    女性の薬剤師が結婚退職したので欠員が出たのですが、ある人の知り合いという人が面接にきて採用されました。
    これは薬局長の方針でもあるようですが、最初は公開に応募せず知り合いから先に声をかけるようです。
    病院勤務を希望する方は、一般の公開の求人だけではなく知人などに声をかけて募集が無いかを聞いてみるのもよいかもしれません。
    メーカーのMRや医薬品卸会社の人は薬局内の事情に詳しいので、公開されていない情報を持っている可能性があります。
    病院の求人は不定期で少ないと思うので、いろいろな手段を使って情報を集められるといいと思います。

他の質問を検索する

薬剤師の転職先情報をリアルタイム&無料で入手!大手サイトの利用は1分で完了する初回登録から!

リクナビ薬剤師


人材業界大手リのクルート系列のサイトが安定の人気!求人件数が業界最多級という点に加え紹介実績の数も優位性あり!全て無料で利用・・・続きを読む

m3.com Pharmacist


医療系人材メディア運営で有名なエムスリーキャリアが提供する薬剤師転職サイト。東証一部上場企業グループゆえのサービス規模・安心感には定評があり・・・続きを読む

マイナビ薬剤師


厚生労働大臣認可の薬剤師転職サービス。マイナビゆえのコネクションを生かして紹介先を開拓。「完全土日休み」「年収750万円以上」など・・・続きを読む

お仕事ラボ

 
お仕事ラボは大手調剤薬局グループが運営する薬剤師転職サイトで安心度が高い!お祝い金などのお得なキャンペーンも随時提供しており・・・続きを読む

ファルマスタッフ


東証一部上場、日本調剤グループ提供の薬剤師転職サイト!独自の紹介先開拓経路でオリジナルな求人が多数・・・続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

一覧ページ